今日もまたひとこと

うそぉ!


私は子供の頃、
少しでもびっくりした事を言われると 「うそぉ!」 と答える癖がありました。

「人が言ったことに対して 『嘘!』 なんて言うのは失礼でしょう。」 と
母からはいつも怒られていたのだけれど、、、中々直らなかったんですよね。

「昨日ミイちゃんに会ったんだ。」と言われては
「うそぉ!」と答え。
「一緒に映画を観たんだ。」と聞いては
「うそぉ!」と返していたんです。

確かにある意味ちょっと失礼だし、あまりいい受け答えだとは思わないけれど。
でもね、自分が想像もしなかった事を耳にした時、
「ホントに!?」 とか 「うそぉ!」 って
つい口に出てしまうものだとは思いませんか?


こういう反応はどうやらアメリカ人も一緒のようです。

今日職場でのこと。
同僚のゲールとマイクの会話を聞いていたらこんなやりとりをしていました。

何の話をしていたのか、ゲールが
"I went to Red Creek high school in Pao Alto."
「私パオアルト(北カリフォルニアの地名)にあるレッドクリーク高校卒なの。」

そうしたらそれに答えてマイクが

"No you didn't! So did I."  


“No you didn’t!” を直訳すると、
「いや、キミはそうしなかった(レッドクリーク高校に行かなかった)」 ですね。
そして “So did I.” は
「俺もそうしたんだよ(俺もレッドクリーク高校卒なんだよ)」 となります。


つまりこの文脈での、
“No you didn’t! So did I.” は 「嘘だろ~! 俺もだよ。」 

発音は ノー、ユーディドゥント という感じに、ディ の部分を思いっきり強調します。
間の取り方は私たち日本人が 「うっそー!」 という時とまるで一緒です。
思いっきり “びっくり” という感情が出ています。

言葉が違っても、人種が違っても、人間の反応って一緒なんですねぇ‥。
[PR]
by emica96 | 2004-09-21 13:34 | 「なるほど!」の英語たち
<< 私はお猿? 派手派手はイヤなんです >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧