今日もまたひとこと

無事を祈ってて

明日、ミーティングの為にロサンジェルスのオフィスに行く事になりました。

私のいる街からロサンジェルスのオフィスまでは車で約2時間半かかります。
運転がそれほど好きではない私には少々気の重い距離です。

実は最初は「面倒だから電話会議にしちゃおうかな~」なんて思ったりもしたのですが、
話の内容から考えると、やっぱり直接出向いて顔をつき合わせながら話をするのが
一番分かり合えると思って。

このロサンジェルスのオフィスには以前にも1度行った事がありますが、
その時は同僚のフィルに連れていって貰いました。
1人で行くのは今回が初めてになります。
自分だけでちゃんと辿り着けるか心配です。

フィルにちゃんと道順を書いて貰って、地図もYahoo Map からプリントアウト
したものの、不安は拭い去れません。
なんてったって私は自他共に認める方向音痴。
自分の家の近所でだって迷子になれるんです。

地図を眺めながら、
「う~ん、こんな遠く、どう考えても自力じゃ辿り着けないよなー。」
とブツブツ呟き、
「ま、、、でも道に迷ったって適当に彷徨っていればどうにかなるでしょ。」と
投げやり発言をした私に対してフィルがひとこと。

You don’t want to get lost in this neighborhood.

Yon don’t want to
あなたはしたくないです
get lost
道に迷うことを
in this neighborhood
この近所(エリア)で

You don’t want to~ というのは、中学1年生でも分かる構文ですよね。
直訳すると「あなたは~をしたくない」となります。

でもねこの構文、実は少々奥が深いんです。

日常会話で You don’t want to~ と言われた時には、
「それはしない方がいいよ」とか、
「そうすると(あなたにとって)困った事になるよ」
などという忠告の意味で使われている事が多いです。

この場合は
「このエリアで迷子にならない方がいいよ」
つまり、「この地域は(治安がよくないから)迷うと危ないよ」
言ってくれているという訳なのですね。


「え、、何!?この辺りって危ないの?教えてくれてありがとう!」と
一旦はフィルにお礼を言った私ですが、、、
考えてみればいつだって迷子にはなりたくてなってる訳じゃないんです‥。

ちなみにフィルによると
「坂を上り始めたら(危ない地域に入り始めているという事だから)
すぐにU-ターンして逃げろ」とか。

さて、、、私は無事生還できるのでしょうか。。

------------------------------------
「無事かえってきてね~」と思って下さった方は
こちらにクリックをお願いいたします‥。
    →人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2004-12-12 03:44 | 「なるほど!」の英語たち
<< 生還しました 秘密兵器入手 >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧