今日もまたひとこと

バレちゃった!

突然ですが私は電話がきらい。
家にかかってきた電話なんてまず絶対にとりません。

普段から友達には「電話には居留守を使います」と公言して憚らず。
「用があったらメールして」と開き直ってしまっているほど。

こんな私の性格を熟知している友達や家族の対応は
諦め半分、抗戦半分。

抗戦対応の友達は留守電によく
「エミ~、そこにいるのは分かってるのよー。
電話とりなさいよ~~~。」
なんてメッセージを吹き込んでくれますが。(笑)


まぁ、こんな私でもさすがに
会社にかかってきた電話には出ますけどね。(あたりまえか‥)
でも、仕事の話だって携帯にかかってきた場合は無視率高し。

特にランチタイムや夜遅くになって
携帯電話にかかってきた同僚の電話には、100%近く
『気がつかなかったフリ』で通させて頂きます。(笑)
(さしもの私も社用電話には居留守を公言できませぬ‥)


さて、これは一昨日のことでした。

珍しく上司とランチを食べに行ったんです。
美味しそう~なパスタが運ばれてきて、
今まさに食べ始めようとしたその瞬間、私の携帯電話が鳴りました。

「誰だよ~、こんな時に。」と思いながら
着信をみると、電話の主は同僚のキャリー。

考える間もなく、無視する事に決定ですよねぇ。
いつもの様にプチッと電話の電源を切り、
「あ~、いいわ。別に今出なくったって。」と呟いた私です。

ところがその様子を見ていた向かいの席の上司がひとこと。

Emi,,, are you screening your calls?
「エミ、、、電話を(意図的に)無視してるのかい?」


Screen とはこの場合、
「ふるいにかける」「ふるい分ける」「選別する」といった意味。

よって、screen calls とは、
かかってきた電話を電話の主や内容から選別し、
「これは無視したっていいや。」と居留守を使ってしまう
という訳ですね。


会社の同僚の間では、
これまでも私の携帯電話のレスポンスの悪さは有名だったんですけど。

でも、上司も同僚も意図的に無視しているとは露知らず。
「エミはいつもぼ~っとしてるから、携帯が鳴っても気がつかないんだよ」
などと、好意的に(?)解釈してくれていました。

私も図に乗って
「私の携帯って古いからか、受信が悪くて‥。鳴らなかったりするんです。」
なんていう言い訳もしていたんです。


それなのに‥、
上司の目の前で思いっきり call screening をしてしまった私。

『気がつかない』 から電話をとらないんじゃなくて
『気がついていて、敢えて』 電話をとらないのがバレちゃいました。

「前からおかしいとは思ってたんだよな~。」って
ボスは笑ってたけど。

勤務評価マイナスされちゃったらどうしよう‥。

-------------------------------------------------------
「休みの時くらい、仕事の事は忘れてゆっくりしたいよ~。」
という私に同意して下さる方はクリックをお願いいたします。。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2005-04-29 14:48 | 「なるほど!」の英語たち
<< 初体験:その1 今度は地理にチャレンジ! >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧