今日もまたひとこと

ハリーポッター読みました!

とうとう待ちに待ったこの日がやってまいりました。

ハリポタ第6巻の発売日です!


発売日は7月16日土曜日。
この日よりも早くは絶対に売れないけれど、
でも、日付さけ変わってしまえば売り出す時間は自由。

という事で、
この日は夜中の12時から国中の本屋さんが
大賑わいだったようです。


かくいう私も行ってしまいました。

a0037874_14241311.jpg


この混雑ぶりと、子供の多さからは想像がつかないかもしれませんが
この写真は夜中の12時過ぎに撮ったもの。
みんなの熱狂ぶりが伺えるでしょう?


ハリポタ6巻は5巻よりは短めの652ページ。(アメリカ版です)

丸一日半かけてようやく読み終わりました。

ネタバレになっちゃうので内容は書けませんが、
「おぃおぃ、、、ここで終わるなよ~~~。」 という感じ。

すごく面白かったんですけどね。

ちょうど盛り上がってきた所で
『次回に続く』 となってしまったので
今から7巻発売が待ち遠しくて仕方がありません…。



ま、それはともかく。
ハリーポッターは子供向けの本ですが
大人が読んでも十分に価値のある本だと思います。
ストーリーがよく考えられていて、面白いのは勿論のこと、
何よりも、毎巻、心に染み入るような文章を用意してくれているんです。

今回もやっぱりありました。

少々長いですが下記に引用。
(Harry Potter and the Half-Blood Prince p.512)

He understood at last what Dumbledore had been trying to tell him.
It was the difference between being dragged into the arena
to face a battle to the death and walking into the arena
with your head held high.


『ハリーはようやっとダンブルドー教授のいわんとしている事が
分かったのでした。
死に直面した戦いに出向くのに、怖気づいて、
無理やり引きずられてゆくのと、
毅然と顔をあげ、自らの意思で向かう事との違いを
教えてくれているのだと気づいたのです。』



なんだか最近思い通りにならない事が多くて。
毎日の生活も嫌々ながらこなしていた私には
ちょっぴり耳が痛くて、そして背筋を伸ばされるようなひとことでした。


超えなくちゃいけない試練とか、
やらなくてはいけない仕事ってどこにでもあるんですよね。

どうせやらなくてはいけないのなら
「嫌だな~、どうして私がこんな目に遭わなくちゃいけないんだろう…?」
なんて嫌々ながら向かうより
自分の成すべき事を受け入れて、毅然としてそれらのタスクに
立ち向かうべきなのだと改めて思い知らされた気がするんです。

さてっと、私も頑張らなくっちゃ!


-------------------------------------------------------
注意!!!
下のコメントにはネタバレが含まれています。

6巻をまだ読んでいない方はご注意くださいね!

-------------------------------------------------------
子供向けの本から人生教訓を学ぶなんて
まだまだ私も修行が足りないですね~。
でも、ハリポタは是非お試しください。
あ、でも、ちゃんと1巻目から読まないとダメですよ~。

ハリポタ好きの方はクリックをお願いいたします。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2005-07-18 14:26 | 「なるほど!」の英語たち
<< ハリポタふたたび 備えあれば憂いなし!? >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧