今日もまたひとこと

Stay hungry, stay foolish

取り上げたいと思いつつずっと後回しになっていた事です。

かなり前に雑誌や超有名メルマガ等でも紹介されているので
ご存知の方は多いでしょう。
「今頃どうしたの?」と首を傾げられるのを覚悟で書いてみます。



アップル社の創始者スティーブジョブ氏が今年6月に
スタンフォード大学の卒業式で行ったスピーチを読みました。

日本語訳はとむさとうさんのサイトに記載されているので
読まれていない方はどうぞこちらを見て下さい。
http://blog.livedoor.jp/tomsatotechnology/



泣けました。



大成功の頂点とどん底とを往復した人の強さと深み。
同時に人生への諦念と達観さえもが感じられる素晴らしいスピーチでした。
飾りのない平易な文が余計に
彼の自信と人柄の厚みとを際立たせてくれているといえるでしょう。


読んでいて感銘を受けた箇所はいくつもあったのですが。

私が一番心を動かされたのは
繰り返し出てきた点と点とのメタフォー。


> 未来に先回りして点と点を繋げて見ることはできない
> 君たちにできるのは過去を振り返って繋げることだけなんだ。


という箇所です。



座右の銘などは持たぬ私ですが。

「好きな言葉は?」と聞かれると
“Everything happens for a reason.”
(全ての事は然るべき理由があって起きる)と答えます。


中学で習う単語を連ねただけのこの平易な英文。
その実もとても示唆に富んだ言葉だと思います。


人生で挫折を味わった時。

「あぁ、これでもう自分は終わりだ…」 と絶望感に襲われたのに
何年か後になって振り返ってみたら、その挫折がターニングポイントとなって
人生を新たな方向に導いてくれていた。

そんな事はありませんか?


そんな大袈裟な事件でなくても。

上司に無理やり誘われて会社の集まりに出かけてみたら
そこで思わぬ人との出会いがあったり。

忙しい中時間をやりくりして、友達へのプレゼントを買いにいったら、
そこで自分がずっと探していた物を見つけたり。

そんな些細な出来事でもいいんです。


気が進まない事を頑張ってこなしてみたら
それがきっかけとなって思わぬ発展がついてきた。

そんな事って
日々の生活の中に沢山転がっている様な気がしませんか?


転じて解釈すれば、
その 「気が進まない事」 が起こった理由(こなさなければいけない理由)
というのは
その後にくる 「発展」 のためなんだ、ともいえるのですね。


で、
Everything happens for a reason は

Everything
     全ては(=気が進まない事でも)
happens for a reason
     理由があって起こるのだ
     (=その後の発展を生じさせる為に起きているのだ)
となる訳です。





スティーブジョブ氏のスピーチに戻ります。

彼が最初の養父母候補から拒否されたのも。
大学を中退したのも。
アップル社を首になったのも。


全てはそれ自体ではネガティブな事でしょう。

ジョブ氏自身の言葉を引用すれば、
彼が経験をしたその時点では、すべてが点でしかありません。


でも、後から見てみたらそれらのネガティブな経験こそが
更なる、壮大な成功を生み出す為の礎だったのですよね。

それらの点なくしては、スティーブジョブの偉大な功績は
この世に存在しなかったという訳です。



のほほんと能天気に日々を過ごしている様な私ですが。

能天気は能天気なりに悩みもあります。
自分の人生に迷いもあれば、現在置かれた状況に
鬱々とした気分になる事も多々あるんです。


そんな時にはいつも
「この経験が将来に繋がる礎になってくれているんだ」
と自分に言い聞かせるようにしています。


将来に繋がる線は私たちには見えません。
できるのはその時、その時を悔いの無い様に生きることだけ。

今は無意味な、苦しいだけだと思える点でも、
将来の線の欠かせない一部なのだと思って頑張るしかないんですよね。



ちなみに、スティーブジョブ氏のスピーチ、英文はこちらで読めます。
非常に平易な言葉で語られていますので
どうぞ原文にも挑戦してみてください。
http://slashdot.org/comments.pl?sid=152625&cid=12810404

―――――――――――――――――――――――――
実はこのスピーチ、いつも私のブログにコメントを下さる
eugeen さんがまさに昨日ご自分のブログで取り上げられていました。

あまりの偶然にびっくりしましたが、
「今さらこのスピーチを取り上げるのもヘンかな??」と迷っていた私の
後押しとなってくださいました。

eugeen さんはとても上手にスピーチをまとめられているので
こちらもどうぞごらんください。
[PR]
by emica96 | 2005-11-23 15:25 | 「なるほど!」の英語たち
<< ハリポタ映画4作目 親知らずの恐怖:後日談 >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧