今日もまたひとこと

ファミリー:ついでのおまけ

a0037874_5552823.jpg


Family comes first. It always has; it always will.
(家族が最優先です。今までそうだったし、これからもずっとそうします)
のひとことを耳にした途端、
タイガー・ウッズの俄かファンとなってしまった単純な私。

熱は未だに冷めやらず。
先々週末にはなんと、生身の彼をひと目拝まんと
ゴルフ・トーナメントの観戦に行ってしまいました。

実はPGA Tour のひとつ、Buick Invitational が
近所のゴルフ場で行われたのですが、
このトーナメントのタダ券が手に入ったのです。


それは木曜日の夕方のことでした。

オフィスで仕事をしていると
「観戦チケット余ってるけど、欲しい人?」 と聞かれたんです。
そこで、大して気乗りのしないまま
「あぁ…。 余ってるんなら貰おうかな。」と手を上げたところ、
「ほい。」と手渡されたのは何と Sky box (スカイ・ボックス)席のチケット。

最終ホールをグルリと取り囲む、あの、特別席のチケットだったのでございます。

18ホールを見下ろす、完璧なビューを持つ位置に座席が確保されているだけでも
何やらVIPになった気分で得意満面なのに。
Sky Box はテントで覆われているから陽射しは避けられるし
食べ放題、飲み放題の豪華ビュッフェ付きだし、
いやいや、、、言うことありませんわ。



ただね、朝から最終ホールに陣取っていても選手は誰も来ないので
途中までは皆と一緒にコースを歩き回って観戦します。

最初はやっぱり1番ホール。
ティーグラウンドの傍に張り付いていれば、プロの素晴らしい
ドライバーが次から次へと見られます。


一番ホールのドライバーはその日最初のショットなので
打ち始める前にオフィシャルが選手を一人一人紹介するのですね。

選手の出身地やら所属やらなんやらごちゃごちゃ言っていたみたいですが
マイクの音量が低すぎて細かい事は全く聞こえず。
唯一耳に入ってきたのは、

Please welcome Tiger Woods.
「タイガー・ウッズ選手をお迎えください」
のひとことだけでした。


Welcome はもちろん「ウェルカム!」。
そのまま使われると「ようこそ!」と訳されると思いますが、
単語の意味は「歓迎する」です。

故に、Please welcome Tiger Woods. を直訳すると
「タイガー・ウッズ選手を歓迎してください」

ちょっとこなれた訳になおすと
「タイガー・ウッズ選手をご紹介します。皆さんどうぞ拍手で迎えてください。」
とでもなりましょう。

この言葉、パーティーや会同などで大人数を相手に
誰かを紹介する時の決まり文句です。
「暖かく迎えてあげてくださいね」の意を含んで
Please welcome と口にする事が多いです。



話を戻しますと、
Please welcome (暖かくお迎えください)なんて前置きが要らない程の
熱狂的声援で観客に迎えられたタイガー・ウッズ。

観客に笑顔で手を振った後には
その日一緒に回る選手と彼らのキャディーさん達に握手をして挨拶していたんですが
驚くことに、その時に彼が発した挨拶の言葉はなんと、

“Hi, I’m Tiger.”
「ハイ、僕はタイガーです。」


思わず笑っちゃいましたよ~~。

知ってるって! キミの名前なんて名乗らずとも
ここにいる何万人全員が。


超のつく有名人なのにごく普通の人と同じような挨拶をした
タイガー・ウッズ。
謙虚さの表れなのか、何も考えていないからなのかは分かりませんが、
傍で聞いていて何やら可愛く感じてしまったのでした。


さて、一通りドライバー・ショットを見終わった後は
大抵お目当ての選手と一緒にコースを周ったんですけど、
やっぱりタイガーの周りはすごい人。

全部のホールをついてて周るのはあきらめて、2~3ホールだけ見てみたのですが
運のいい事に、ちょうど私が立っていた目の前のバンカーに
タイガー・ウッズのボールが落ちてきたり、
その日唯一彼が出したイーグルを目の前で目撃できちゃったり。
中々運が良かったようです。
(カメラは持ち込み禁止の為、写真は全く撮れませんでした、残念!)


最後はSkybox に戻って特別席から18ホールのホールアウトを観戦。
タイガー・ウッズの7連続となるPGA ツアー 優勝を見届けた後、
せっかくなので、その場で引き続き行われた表彰式も見てから
帰途につきました。

ちなみに優勝を決めた直後にはタイガー・ウッズのお母さんと奥さんが
グリーン脇まで駆け寄ってきてビッグ・ハグ。

一応公的な場であるPGA ツアー会場に、私的の代表格の家族を
登場させてしまうなんて、
公私のけじめをはっきりつける日本ではあまりないことですよね?

アメリカは良くも悪くも、やっぱり
Family comes first, なんだよな~、と思ってしまった
私のゴルフ初観戦でありました。

――――――――――――――――――――――――
ゴルフ好きの方はクリックしてくださいまし。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2007-02-11 05:56 | 「なるほど!」の英語たち
<< ミネソタ行き:その1 ファミリー:その3 >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧