今日もまたひとこと

テレビにぺタリ?


『テレビに人間を貼り付けたい場合、
どうやって(何を使って)貼り付けるのがよいでしょう?』


なぁーんていうアンケートを取ってみたら
答えは回答者の話す言葉によって違ってくるのだろうなぁ、と思います。


日本人の場合は 「釘」 ですよね?
だってほら、『テレビに釘付けになる』っていう表現方法があるじゃないですか。
(よく考えると、釘で打ち付けられちゃうなんて痛そうだけど‥)


それに対してアメリカ人は??

答えはね、、、「糊」 なんです。

『テレビに釘付けになる』という状態を英語で表したい場合、
英語では
“(is) glued to the television” (テレビに糊付けされている)って言うようです。

この表現、最近ラジオで聞いてはじめて知りました。


先日、2001年の911事件に関する報告書がアメリカ政府から公表されましたよね。
この報告書は600ページにもわたるもので、
どうしてテロを防げなかったかの解析から、事件当日の航空管制塔のやりとりまで
詳細に渡ってレポートされているのだとか。

この報告書の報道の中で、
アナウンサーが2001年9月11日の事件当日の様子を振り返り、

On that day, millions of Americans were glued to the television.
 (あの日、何百万人ものアメリカ人がテレビに糊づけにされていました。)
って言っていたんです。


2001年のあの日、私達はテレビの前から離れられませんでした。

テレビでは常にテロの様子を報道しているのだけれど、
報道の内容はまだ混乱していて。新しい情報も入ってこなくて。
皆がジリジリしながら「お願いだから、状況を教えて!」って
テレビの画面を食い入るように見つめていたんです。

ちょっとでもテレビから目を離したら、大切な情報を見逃してしまいそうで
不安で不安で、ずっとテレビにはりついていました。

こんな状態、日本語で言えば正に 『テレビに釘付けになっていた』 ですよね。

そしてこれを英語でいうと、
”(is) glued to the television” (テレビに糊づけにされていた)となる様です。


『釘』 と 『糊』。

使用しているものは違っても、感じること、言いたいことは一緒なんだなぁ、と
アメリカ人に親近感を持ってしまったひと時でした。


     ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・

a0037874_16291719.jpg
アメリカ人ってもともと愛国心の強い人達です。
でも、911事件以降はその傾向が一層高まった様に感じます。
こんな、アメリカ国旗をモチーフにした飾りを
あちこちで目にするようになりました。
[PR]
by emica96 | 2004-07-24 16:35 | 「なるほど!」の英語たち
<< 高所恐怖症 と 閉所恐怖症 お手々つないで帰りましょ >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧