今日もまたひとこと

おしおき部屋に入ってなさい!


昨日の「メサベルデ国立公園」の続きをちょっと。

メサベルデではレンジャー引率のツアーに参加しました。
別に、「ツアーに参加したい!」と思った訳ではなくて
「ツアーじゃないと遺跡には入れないよ」 と言われたから参加しただけなのだけど。

でも、結果的にツアーに入ってよかったと思います。

レンジャーから色々な知識を教えてもらえたのはもちろんだけれど、
他のツアー参加客とレンジャーとの会話のやりとりを聞いているだけでも十分に面白かったから。


さすがジョーク好きのアメリカ人。
遺跡を訪ねるツアーに参加していたって、冗談を連発するんです。

笑える会話はいくつもあったのですが、
なかでも特に大爆笑させてもらったジョークがひとつ。


この、写真の遺跡に向かっている途中のことでした。
a0037874_8213073.jpgレンジャーが
遺跡全体が見渡せる所で一度全体をとめ、
色々な説明をはじめました。
それぞれの場所がいつ頃作られ、
どういった使われ方をしていたかのような。



そして最後に、一番上にあるスペースが Storage (倉庫)だったと紹介し、
"What do you think they stored there?"
(あそこに何が貯蔵されていたと思いますか?)って
私達観客に聞いてきたんです。

そうしたら、私の前に座っていたおばちゃまがすかさず一言。

"Bad children?" (悪い子達?) って。

もちろんみんなは大爆笑。


私は子供の頃よく悪戯をして親に怒られ、押入れに閉じ込められたりしましたが、
アメリカ人でも同じお仕置きをするんですねぇ‥。
「親って考える事は一緒なのね。」って、妙に感心しちゃいましたよ。


ちなみに、このおばちゃま。
みんなをひとしきり笑わせたあと、自分の娘を指差して

I can leave her there.
(この子をあそこに置いて帰ろうかしら)

とまで言っていました。

横にいた5歳くらいのお嬢ちゃんは、泣きべそでした。
[PR]
by emica96 | 2004-07-26 08:25 | 旅のつれづれ
<< だって分からないんだもん 高所恐怖症 と 閉所恐怖症 >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧