今日もまたひとこと

夏到来?!

先週末から夏時間がはじまりました。

まだ3月が始まったばっかりのこの時期に
「夏時間」 なんて聞くとちょっと違和感がありますが。

でもこの制度、アメリカ英語では
Daylight saving time (デイライト・セイビング・タイム)と言うのです。

時計の針を1時間進めることによって
実質日照時間を1時間長く使えるため
     Daylight (日照時間) Saving (倹約する) Time (時間)
と表現される訳ですね。

実際、夏時間が始まると急に夕方遅くまで外が明るくなるので
活動時間が沢山あるような、そんな錯覚が起こります。


さて。
夏時間の始まりと終わりに時計の針を1時間調整する手間については
以前に書いたことがありますが。 [あぁ、ここにも…]


加えて忘れてはいけないのが
時間を進めるのか遅らせるのかをきちんと覚えておくこと。

  夏時間の始まりには時計を進め、
  夏時間の終わりには時計を遅らせる。

---- これだけのことなんですけど。

日常生活に入るとこれが結構混乱してしまうため
私はこれまで、
  「春は損する、秋は得する」 
と覚えておりました。

だってホラ、夏時間に移行する時って時計の針を1時間進めるので
その分時間を失う事になってしまうでしょう?
どうしたってその分損した気分になるじゃないですか。



そういえば、夏時間への移行日だった先々週の土曜日
私たちはダンナのゴルフ友達 ATP さんのお誘いで
Y家にお招きを受けておりました。

集まったのは総勢8名。
私はその殆どの方が初対面だったのだけれど、
皆さんとても良い方で、笑い転げながら色々な話に花がさき、
楽しい時間を過ごさせて頂いたんです。

皆さん某大学の医学部に研究留学でいらしている方たちだったので
普段縁のない世界の話に私は興味深々。

医学部の人間関係のしがらみから製薬会社との関係など
びっくりすることばかりで
「えぇぇぇ、、人の命を預かるお医者様の職場は聖域だと思っていたのにっ!」 
という状態。

逆にお医者さま達にとっても普段直接関わりのない一般経済の話は
新鮮だったのか、私が
「でも、キャッシュ・フローなんて在庫操作で誤魔化せますからねぇ。。。」
なんて超基本的な事で知ったかぶりをするだけで
「おぉぉ。。。」 と感心してくれちゃったりして。


最後は異業種交流ならぬ、異業種間での愚痴のこぼしあいになって
文字通り時がたつのを忘れてしまうほど。
気がついたらなんと、時計は午前1時半をさしていたのでありました。


「うわ~、すみません。こんな遅くまで。
明日用事があるし、もうお暇しなくっちゃ。」

そう口にしてから気がついたのだけれど、
Daylight saving time への移行日だったその日は
まさに時計の針を1時間進めないといけなかったのですよ。

よってY家を失礼したのは午前2時半。

ただでさえ短くなって睡眠時間を更に1時間失って。

まさに、
  「春は損する、秋は得する」 
を実感してしまったひとときでありました。


ちなみにこの 「春は損する、秋は得する」 は
私の勝手な造語なのですが
アメリカ英語ではこの事を

“Spring forward, Fall back”
春は進ませ、秋は戻す。


というそうです。
この言葉で時計の針の進む方向を間違えないようにするのだとか。

損する、得する、という感覚が一般的なのかどうかはともかくとして、
春と秋とで時計の調整方向が分からなくなってしまうのは
アメリカ人たちも一緒なのかもしれませんね。



ついでのおまけ。
Y家にお邪魔した翌日の日曜日今度は皆さんを我が家にお招きしました。

前日に引き続き ATP さんと私の昔の上司の Oさん、それに
ダンナのゴルフ友達の A ちゃんの3人がお客様。

私を除く4名は昼間ゴルフをしていたので
その後、夕食に来て頂いたのです。

単身赴任中の ATP さんと Oさんに栄養をいっぱい摂って頂こうと
和食中心の献立に。

a0037874_21342770.jpga0037874_21332985.jpg
a0037874_21335617.jpga0037874_21341322.jpg
a0037874_21343283.jpga0037874_21361735.jpg




話題は前日から引き続きお医者さまの世界の話から始まって、
これはATPさんに視力矯正のレーシック手術の技術を
説明して頂いている所。


a0037874_21364444.jpg

 購入後殆ど使っていなかった
 バランスボールを眼球に見立て、
 眼球のどこにメスを入れて
 どう手術するかを
 教えて頂いているのです。(笑)




これはOさんのカメラでとったパノラマ画像。
カメラと一緒に手を動かすと、ビヨーンと伸びて見えちゃうのが面白いでしょ。

a0037874_2136488.jpg





最後は献立の備忘録。
小豆の煮方が悪かったのかちょっと固くなっちゃったけど。
それ以外はどれもまぁまぁの出来で、久しぶりにじっくりお料理を楽しみました。

 - あんきもの共酢和え
 - 砂肝ときのこの南蛮漬け
 - 鶏肉のマリネ焼き
 - さばの梅煮
 - 蕪とサーモン和え
 - 里芋の煮物
 - 煎り豆腐のホタテ和え
 - 水菜とごぼうのカリカリサラダ
 - 豆ごはん
 - 油揚げとお麩のお味噌汁
 - 抹茶のクリームかん
 - 小豆の炊いたの
[PR]
by emica96 | 2009-03-17 21:37 | 「なるほど!」の英語たち
<< またもやパリに行ってきました?! ひなまつり >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧