今日もまたひとこと

見たくない人は見ちゃいけません

見苦しい写真を載せてしまいました。

見たくない人は見ちゃいけません。







a0037874_1134321.jpg



私の腕のヤケドの痕でございます。。。


最近クッキーやらマフィンやらの焼き菓子を作る機会が多いのだけれど、
そそっかしい私は、ついうっかり、、、の行動が多いのですね。

オーブンに手を突っ込む時に縁に手をあてちゃったりとか
素手で熱い鉄板を掴んじゃったりとか。

お陰でいつも腕のどこかに生傷があって。

部下のタラには
「まぁた火傷したの!?」 なんて呆れられておりまする。



大抵は薬もつけずに放っておけば自然に治る程度の軽いものなのだけれど
この間は結構ヒドイ火傷をおってしまいました。

ちょっと考え事をしながら
オーブンから鉄板を取り出したら手が滑りまして、、、
落とすまいとバランスを取ったらはずみで
熱い鉄板が腕に直接バシッとあたってしまったのです。

もちろん物凄く熱くって、その場で鉄板を振り落としそうになったのだけれど
鉄板の上には2時間かけて焼いたフィナンシェが沢山のっていたので

「うげげげげ、、、、熱いぃ~~。」 

呻きながらもどうにか鉄板を支え続けましたとも。


直後に急いで患部を水で冷やしたりしたけれど
痛みはしばらく消えなかったし、
その後も水ぶくれになってしまって、今度は痒いのなんの!!!


「水ぶくれが破けると大変だから掻いちゃダメだって。」 

みんなに言われるまでもなくそんなの分かっていたって
痒いものは痒いのです。


「うぇ~~~ん、、、痒いよぉ。」 

余りの痒さに仕事に集中できなくって、会社で喚いていたら
ヘザーがいいことを教えてくれました。


「歯磨き粉をつけると効くわよ。」



「歯磨き粉ぉ!?」 

私だってもちろん、なんじゃそりゃ、、、と思いましたとも。
でもね、溺れる者は藁をも掴む、
とりあえず試してみることにしたのですわ。


そしたら、、、これがホントに効くの。

歯磨き粉のヒンヤリが炎症を冷やしてくれるのがいいのか。
中に入っているミントがすーっとさせてくれるのがいいのか。

とにかく痒みが気にならなくなったではありませんか。


「すごい、、、」 

あまりの効果にボーぜんとしていた私に
ヘザーがにっこり笑ってひとこと。

It’s a home remedy.


ホーム・レメディ、を直訳すると家の治療法。
日本語でいう所の民間療法ですね。


ほら、私たちも
喉が痛い時にいわゆる大根飴を飲んだりとか
長ネギの湿布を試したりとかするでしょう?

そんな風に昔から家庭で言い伝えられてきた
病気や怪我への対処療法がアメリカにも存在するようでした。


ちなみに歯磨き粉はヤケドに効くのではなく、
痒み止め一般に使われるのだそうです。
みなさまも蚊にさされた時などにお試しくださいまし。


ま、歯磨き粉をつけると腕はこんなファンキーになっちゃうので
日本語の素朴な民間療法とは随分と趣が違いますけれどもね。

a0037874_10504018.jpg


[PR]
by emica96 | 2009-04-19 10:50 | オフィスでのひとこと
<< 出張三昧 またもやパリに行ってきました?! >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧