今日もまたひとこと

まったくもう、男って‥


a0037874_11384692.jpg
これまでトップページに載せていたこの写真。
今までに色々な方からコメントを頂きました。

「何が何だかわかんないんだけどー」 
とか、「ヘンな写真!」とか。

はい。
非常に評判が悪かったです。(笑)

もともと、あり合わせで使っていた写真だったので
いずれにしても近いうちに取り替えるつもりではあったんですけど。
でも、代わりになる写真も見つからなくて、いつまでもトップに放置してありました。

今回ようやっと写真を取り替えたので、
この写真を完全に引退させてしまう前に、
これが何だったのかだけ書いておこうと思います。


これ、近くのワイナリーのお土産コーナーにあった紙ナプキンなんです。
なんでまた、こんなものの写真を撮ったかというと、そこに
書いてあった言葉に 「クスッ」 って笑わされてしまったからなんですね。


ここには、
The Difference Between Bonds & Men, Bonds Mature  とあります。

Mature という単語が2つの意味を持つ事を利用した英語の冗談なので
ちょっと訳しにくいのですが、、、説明してみると下の通り。

"The Difference Between Bonds & Men"
Bonds (国債・社債)と Men (男達)の違いは、
"Bonds Mature"
Bonds は Mature (満期)になる、という点です。

Mature という単語は 「満期になる」 という意味と、
「(精神的に)大人になる」 という2つの意味を持ちます。

Bonds が Mature した、と言えばそれは、
(所有していた)国債が満期を迎え、お金の支払いをうけられる、ということ。
Men (男性達)が Mature だ、と言えばそれは彼らが精神的に成熟した
大人だ、という事になるのですね。

つまり上の言葉を直訳すると
「国債は mature するけど、男はいつまでたっても mature しません」となります。
つまり、
「男ってやつは、いつまでたってもお子ちゃまよね。」という事が言いたいのですね。

ちなみに、同じ意味で
Boys will be boys. 「男の子はいつまでたっても男の子(精神的に成長しない)」
なーんて言い方もよくされます。


ま、、、それだけの話です。
別に大しておかしくもない冗談なんですが、
たまたま夫とつまんない事で口げんかをしている最中に目にしたので
鬼の首をとったかのように 「ほらみろ!」 とわざわざ写真に撮って、
ブログにまであげちゃったんですね。

意地悪なヤツだとよく言われます。。。
[PR]
by emica96 | 2004-08-08 11:41 | 「なるほど!」の英語たち
<< 生きてください 良い知らせと悪い知らせ >>



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧