今日もまたひとこと

カテゴリ:たかが車、されど車( 4 )

ナンバープレート:おまけ編

アメリカのナンバープレート絡みの話題が続いたので。
締めくくりの今回はおまけの話。


車のナンバープレートが自宅に郵送されてくるだけでも
私には十分な驚きだったのですが。

なんとこのプレート、
自分で自由に選べちゃったりもするのですね。


カリフォルニアで一般車を登録した場合。
通常は白いプレートに無作為の数字とアルファベットの
組み合わせナンバーが印刷されてきます。


ところがさすがは自己主張の国アメリカと言うべきか。


いくばくかの登録料(&毎年の更新料)を払えば
ナンバーも、そしてプレートの背景も、
自分で選ぶ事ができるのです。

もちろんナンバープレートなので
7文字の字数制限はあるし。
他人との重複はできないので
人気のある言葉は早いもの勝ちだったりするのだけど。

だからこそ、個人のセンスと技の見せ所なのでしょう。

好きな数字とアルファベットの組み合わせで
思わずにっこりしてしまうプレートをよく見かけます。

つべこべ書くより写真を見てもらった方が早いですね。


まずはこちら。
黄色いコルベットについているプレートはなんと
XS SPEED
Excess Speed (スピード出しすぎ!)の略です。

いかにもスポーツカー! というコルベットの車体を見ていると
さもありなん、、、という感じだけど
そんな、警察を刺激するような言葉をプレートに書いちゃっていいのかなぁ。
スピード違反常習車として目を付けられちゃいそうですね。

a0037874_11305638.jpga0037874_11311430.jpg




a0037874_11313763.jpg
そしてこの人もきっと同類。
BMW車についている
KLLR TOY は多分
Killer Toyの短縮形。

「究極のおもちゃ」 とでも
いうつもりなのでしょう。



a0037874_113248.jpg
そしてこれ。
ちょっと小さいけど
見えますか?
LKY ONE
Lucky One
「運のいいヤツ!」



a0037874_11323796.jpg
MUMS KDS はきっと
Mum’s Kids
(ママの子供達)

子供がいっぱい乗っていそうな
ミニバンについていました。





あ、そうそう、書き忘れていましたが。
この特別ナンバープレートの本当に恐るべきところ。

それは、絵文字の使用が可能な点にございます。

えぇ、、、公的情報のはずのナンバープレートに。
ハートとか、星とか手形とかが登場しちゃったりするのですね。

下記はほんの一部の例。
カリフォルニアで登録されている本物のナンバープレートなんですよ。


a0037874_11334336.jpg
THNX ハート BBY は
Thanks Baby
「ありがとう、あなた!」

ハートマークを加える事によって
I love you も同時に
表現しているのかもしれません。




a0037874_11342314.jpg

この
GOOOD手形Zは

God’s hands
(神の手)なのか
Good hands
(よい手=救いの手?)
なのか、悩むところ。




そして、最後は私のお気に入り。
銀色のVW ビートルについていたプレートです。

VW ビートルは愛情をこめて、”Bug” 「ムシ」と
呼ばれる事が多いです。

a0037874_11345729.jpga0037874_11351057.jpg




SVR ハート BUG は
Silver Bug 「銀色の虫」。

間のハートを入れて無理に訳せば
「私の可愛い、銀色の虫」 とでも
なりましょうか。



ちなみに、これら特別プレートの(背景)は
Special Interest License Plate と呼ばれます。

カリフォルニア州の場合は10種類。

それらがどんな物なのか、そして何故 Special Interest と
呼ばれるのかはこちらをごらんください。

http://www.dmv.ca.gov/online/elp/elp.htm


下はおまけのプレート達。
それぞれがどんな意味なのかはご想像にお任せしますね。

a0037874_11354852.jpga0037874_11361034.jpg
a0037874_11371890.jpga0037874_1137331.jpg




―――――――――――――――――――――――
ハート入りのナンバープレートにびっくりされた方は
クリックをお願いいたします。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2005-08-08 11:40 | たかが車、されど車

車にとってナンバープレートとは:その2

今日は前回の投稿の続き。

車のナンバープレートを個人に取り付けさせるが故に起こる
問題点と、呆れたアメリカ人達についてのお話です。


さて。
「ナンバープレートは自分で取りつける」 のがアメリカのシステム。

これは裏をかえせば
「わざとナンバーを取りつけない」 なんて事をも
可能にしてしまっているのですね。

いるんですよ~、これが結構。
確信犯でずっとナンバーをつけずに走っている人達が。
私の知る限りこういうヤカラは大きく2組に分類されます。


まず第1として多いのが、
『だって、めんどくさいんだもん』 組

基本的にナンバープレートは
送られてきてから2週間以内に取り付ける事になっているそうですが、
別にこの期限って誰が管理している訳でもない。

なので、守らなくてもすぐには罰金が課せられる訳じゃない。
故に私の周りには沢山います
いつまで経ってもナンバープレート無しで走っている人達。

これの代表は同僚のリッチ。

私が何度 「いい加減につけなよ~」って忠告してもしらんぷり。
挙句は
「だってさー、ジムだってつけてないよ。あいつは俺より3ヶ月前に車
買ってるからね。奴がつけたら3ヶ月後に僕もつけるよ。」って
言い返してくるの。(小学生みたいな言い訳をするヤツ)

この言い訳を聞き始めてもう半年になるかなぁ…。


それからナンバープレートを取り付けない人達の第2のグループ。
それは
『そんなのかっこ悪いじゃん』 組

これはね、スポーツカーに乗っている手合いに圧倒的に多いですねー。
後ろのプレートはともかく、前は
That looks so ugly on my car!!
(そんなのかっこ悪いじゃないの!)なんて言い張ってつけないの。

まぁね、、、確かにスポーツカーって前が尖っているので
そこにナンバープレートをつけるのはちょっと野暮な気もしますよね。


車が好きな人達ってどうやら美学があるのですね。
私が、「これは法律なの。
格好に拘っている場合じゃなくって、つけなくちゃいけないのよー。」って
いくら言っても、つけない人はつけません。(苦笑)


それの一番の例が友人のパメラ。
彼女は真っ白なカマロのオープンカーに乗って
もう3年近くも経つのに前のナンバープレートはつけないまま。
(後ろのプレートはとっくに付けてある)

この間、とうとうこれで警察に捕まってしまったのだとか。

I don't believe he pulled me over just for that!!!
「こーんな事で捕まえるなんて信じられないわっ!」って
しきりに怒っていたけど、そうじゃなくて

『つけないあんたがいけないのよー。』


でもね、パメラはこれくらいじゃメゲません。
あれから1週間経つけど彼女のプレートはまだついてない。
そしてどうやらこれからも付けないつもりのよう。

ちなみに、、、ナンバープレート無しで捕まった場合、
罰金には2種類あるのだそうです。
すぐにプレートを取り付け、その車を警察に持ってゆけば
罰金は10ドルちょっとという小額。

それに反してつけずに放っておく、もしくはつけても
警察に見せに行かない場合には罰金は70ドル以上もするのだとか。

でもね、パメラいわく
「70ドルくらいで私の車が守れるのなら安いものだわ!」だって‥。

誰か彼女をどうにかして。


今日のひとこと:
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
I don't believe he pulled me over just for that!

「こーんな事で捕まえるなんて信じられないわ!」
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

[Pull over] という言葉の本来の意味は「捕まえる」ではなくて、
「(車などを)脇に寄せて停まる。停まらせる。」です。
なので、
"I pulled over." と言うと単に
「私は車を脇に寄せて停車した」となります。

ただ、この言葉は
警官が交通違反の取締りで走っている車を停めさせる時にも使われる為、
往々にして「(交通違反で)捕まっちゃったー」という意味に
使用されるのです。

という事で、"I was pulled over." と言えば、
「(交通違反で)捕まって停めさせられた。」
という意味を指している事が多いです。

これがパメラとパメラの愛車。
後ろのプレートはついているのに、前はまっさらですね!

a0037874_13343566.jpga0037874_1334491.jpg




それとこれは
『だってめんどくさいんだもん組』さんの車。
ダッシュボードにナンバープレートがのせてあるのが見えますか?

a0037874_133637.jpg

「めんどくさがらずに
とっとと付けろ~!」
って感じですよね。




―――――――――――――――――――
ちなみに同じアメリカでも、他州では
前のナンバープレートを付けなくてもよかったりするのだとか。
同じ国なのに州によって法律が違ったりするなんて、
不思議です。


あくまでもナンバープレートを付ける事を拒むパメラに
「ばか者っ!!!」と思われた方はクリックをお願いします。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2005-07-29 13:42 | たかが車、されど車

気がつかぬ間に一周年

人に指摘されてはじめて気がついたんですけど。

そういえばこのブログ、少し前に1周年を迎えたのです。


もともと私はメルマガを発行していたのですが。
メルマガには書くほどではない、
ちょっとした出来事をメモがわりに書きとめておいたのが
この『今日もまたひとこと』の始まりでした。

それが今ではメルマガはすっかり発行を中断。
(読んで下さっていた皆さん、ごめんなさい!)
ブログ更新のみに時間を費やす毎日となってしまっています。


実をいうと
メルマガ用に書き留めていた記事はまだいくつも残っていて。
「う~ん、、、発行再開すべきかなぁ。。」なんて
時々思い出したように悩んだりもするんですけど。

でも、今さらですよね…。
この際なので開き直り、メルマガ用にとっておいたネタは
ブログで紹介させて頂くことにします




という事で、今回はメルマガのネタ流用第一弾。

『車にとってナンバープレートとは』です。
ちょっと長いので、2度に分けてお届けしますね。




【車にとってナンバープレートとは:その1】

日本で車を買うと、ディーラーから納車される時には
ナンバープレートは既に付いていますよね。
そもそも車のナンバーは誰でも取り付けられる物ではなく、
車を陸運局に持っていって、そこで取り付けてもらわないといけない。


カリフォルニアでは新車を買うと
ディーラーでは車の購入証明書をくれるだけです。
つまり、
ナンバープレートを付けないまま車を引渡してくるのです。

そしてナンバーはというと、
なんと1ヶ月ほど後に自宅に『郵送されて』来ます。
(しかも普通郵便で!)



という事は問題が2つありますね。

まず第一の問題は
納車直後の車にナンバープレートがないこと。
(まだ送られてこないから)


そして、アメリカ人は
買ったばかりの新車を目の前にして、ナンバーが送られてくるのを
大人しく待っているのかと言うと、、、勿論そんな筈はありません。

みんなナンバーなしで当然の様に運転をはじめるのですね。
もちろんそれが合法でもあるからなのですが。

だけど私は、ナンバーのついてない車が
公道を走っているのを初めて見た時には
『いいのか、ホントに!?』 って
もの凄くびっくりしました。



さて、次はこのシステムの第2の問題。
ナンバーは自宅に郵送されて来る為、
ナンバーが届いたら所有者は
そのプレートを 『自分で』 車にとりつけなくてはいけないのです。


『つけさせるなよ、そんなものを個人にー!』


こう思っちゃうのは私だけ?
だってね、極端な話、
送られてきたプレートを誰か別の人と
交換しようと思えばできちゃうんですよ。

それに、個人で取り付けられるという事は
取り外しもできるということで、
他人のナンバープレートを盗んだりも出来ちゃう、
という事でしょう?


ナンバープレートって車のIDですよねぇ?
その車がその車である唯一の証明じゃないですか。
(まぁ、VIN ってのもありますが‥)

だからこそ、日本では
個人ではナンバーの取り付けができなくて、
陸運局できちんとつけて貰わないといけないんですよね?


何か事故があった時、犯罪が行われた時、
車のナンバープレートから犯人が割り出されたりしますよね?
だからナンバープレートってとっても大事な物ですよね?

それの信憑性を下げるような事を平気でしてしまうなんて。

「恐るべし、アメリカ人!」と思ってしまったのでした。



ちなみに、車のナンバープレートは
アメリカでは “License Plate” (ライセンス・プレート)と呼ばれます。

敢えて日本語に訳せば
『認可番号札』 とでもなりましょうか。

アメリカ人に
日本語を直訳のまま “Number Plate” (ナンバー・プレート)
と言っても通じませんのでご注意あれ。



これもそれもあれも!
みんなまだナンバーがついていないのが見えますか?
アメリカにはこんな状態の車がゴロゴロ走っています。

a0037874_10255733.jpga0037874_10261054.jpg


a0037874_10262263.jpga0037874_10263596.jpg



―――――――――――――――――――
実はこの投稿がブログ100回目記事になるんです。
「おめでとう!」のクリックをしてやってくださるととてもヨロコビます。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2005-07-25 14:19 | たかが車、されど車

今日はちょっと番外編

今日はちょっと番外編。

このブログにいつもコメントをくださる
TransitroomさんからMusical Batonを頂きました。


今聞いている音楽やお勧めのCDなどを
皆で順番に紹介していく企画のようです。


具体的な質問としては5項目。
1:Total volume of music files on my computer
  (コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
2:Song playing right now (今聞いている曲)
3:The last CD I bought (最後に買ったCD)
4:Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
  (よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
5:Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)


5番目の質問で他の人にバトンを渡し
「じゃあ次はあなた、お願いします」と輪を広げていくという訳。


さて。
バトンを渡して貰ったのは嬉しかったのですが、
質問項目をみて途方にくれてしまった私。

なぜなら、最近とんと音楽を聴いていないから。

試しに上の質問に答えてみましょう。
1: ゼロ
2: 聴いてません
3: 覚えてないです、、前すぎて…。
4: う~ん、、、特に思いつかないです。


別にひねくれた回答をしようとしてこんな事を言っている訳じゃないんです。
全てが本当のこと。
Transitroomさん、ごめんなさい…。



私はトークショーを聴くのが好きで。

家で料理をしながらとか、会社への通勤時間とか、
多くの人が音楽を楽しんでいるであろう時間帯に私は
トークショーや物語朗読のCDを聴いて過ごしています。


今回ミュージカルバトンを渡されて、
「う~ん、この質問が音楽についてじゃなくて
トークショーについてだったら色々書けるのにな。」なんて
思ってしまったほど。


なかでも私が夢中なのが、NPR (National Public Radio) の
Car Talk という番組です。

Car Talk とは、そっくりそのまま 「車の話」 のトークショー。
自動車整備工場のオーナー兄弟がパーソナリティーとして放送しており、
番組中に視聴者から電話で車に関するありとあらゆる質問に
答えてゆくという趣向。

この番組、コメディー仕立てになっていてほんと~に面白い。
車の知識ゼロの私がいつも涙を流して笑い転げてしまうほどです。

もちろん真面目な質問もあるし、パーソナリティーの2人の知識の深さには
いつも脱帽してしまうのだけど。
でも、ちょっとした受けこたえとか、やりとりとかが本当に面白いのです。

この Car Talk、ネットでも聴くことができます。
下のサイトからダウンロードできちゃうのでどうぞお試しあれ。

http://www.cartalk.com/Radio/Show/online.html


アメリカで普通に放送されているラジオ番組なので
会話の速度も速いし、ちょっと難しいかもしれませんが。
でも、Segment 別に分けて聴くことができるので
1つの話題を繰り返しきいて英語の勉強にする、
なんてこともできるのではないかと思います。


最後に、
以前この番組の中で取り上げられていた視聴者からの手紙をご紹介。

Before I start listening to the Car Talk, I knew absolutely
nothing about cars. Now, many months later,
I still don’t know anything about cars;
but I don’t care anymore.

カー・トークを聴き始める前、私は車について何も知りませんでした。
この番組を聴き始めてもう数ヶ月経ちますが、私はやっぱり
車の事は何も分かりません。
でも、、もうそんな事はどうでもよくなりました。


これ、正に私の今の気持ちです。

-------------------------------------------------------
ミュージカルバトンからすっかり話がそれてしまいましたね、ごめんなさい。
でも、このバトンを渡してくださったTransitroomさんのブログ、
『とらんじっとる~む』はお勧めです。

世界中を旅した記録が素敵な写真とユーモアたっぷりの口調で語られていて
いつも更新を楽しみにしています。みなさまどうぞ一度ごらんあれ。
[PR]
by emica96 | 2005-07-03 13:35 | たかが車、されど車



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧