今日もまたひとこと

<   2004年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今日は早起き!

サンクスギビング(感謝祭)の週末は4連休。
アメリカでは年間の大イベントの1つに数えられます。

私の勝手な解説を許してもらえるのなら
このイベントは二部構成となっているといえましょう。

第一部は、感謝祭当日。
11月第4木曜日のこの日は、アメリカ人にとって家族と過ごす日です。
移民開始当初の逸話に従って七面鳥を焼き、パンプキンパイを食べます。
「感謝祭」の名が示す通り収穫や日々の生活に感謝し、家で静かに過ごす日ですね。
この日は殆どの店がシャッターを降ろし、街は静まり返ります。


で、第二部がその次の日の感謝祭翌日。
英語で言うところの Day after Thanksgiving です。

この日は前日とはうって変わって、街中大騒ぎ。
The biggest shopping day of the year (一年で一番すごい買い物の日)と
化すのです。

すごいです。
みんな力が入ってます。

アメリカ人みんなに中村うさぎが乗り移ったんじゃないかと思うくらい、
皆がもの凄い勢いで買いまくります。
どのショッピングモールも完全に目の色が変わってしまった人たちで
大混雑です。

お店の方だって、負けてはいません。
「みんな、今日買い物をしないと後悔するよ~。」とばかりに
特売品を並べ、敵、じゃなかった客を迎え撃つのです。


そして、この第二部の買い物編の特徴。
それは闘いが朝早くに開始されるという点にありましょう。

a0037874_957192.jpg

この写真にあるように
多くのお店が
Early bird special と
銘打って、早朝のみ若しくは
早い者勝ちの割引セールを
ひらくのです。





ちなみに early bird special とは
An early bird catches the worm.
(早起きの鳥は毛虫を捕まえる)という諺からとったもの。
日本語でいうところの「早起きは三文の得」ですね。


しかし、、、すごいです。
お店が朝の6時に開店するというだけでも驚いてしまうのに、
開店時間には既に多くの買い物客が長蛇の列を作って
待ち構えているのです。

これは、毎年話題になる Walmart の開店直前の写真。
まだ真っ暗な中、ものすごい人数の買い物客が
開店を待ち構えているのが見えますか?

a0037874_958534.jpg


a0037874_9582133.jpg


この写真を撮った時点でまだ朝の5時45分です。
この時間でこんなに人が集まっているという事は、行列の先頭にいる人は
一体何時から並び始めたのでしょうね‥。

===========================================
「私も Day after Thanksgiving のセールで買い物したい!」と
思われた方はこちらに一票お願いします‥    →人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2004-11-29 10:02 | 「なるほど!」の英語たち

感謝祭

11月24日の水曜日に会社でポットラックパーティーがありました。

a0037874_8374518.jpg

Potluck party とは、
日本語で言うところの
持ち寄りパーティ


pot (鍋・壺)に入った料理をみんなで1品ずつ持ち寄り、
分け合いながらワイワイと食べるのです。

持ち寄りなだけに、料理のバラエティーと質はその日次第。
だから PotLUCK (運)なんて呼ばれるのでしょうね。


さて、水曜日に何故職場でポットラックが開かれたかというと
それは今週末がサンクスギビングだから。

アメリカでは11月の第4木曜日は Thanksgiving Day (感謝祭)です。

『サンクスギビング』 は17世紀にメイフラワー号で移民して来た人々が
最初の収穫を感謝して祝ったものがはじまりだと言われています。
慣れない大陸での生活に苦労し、死者も多く出していたイギリス人達は
ネイティブインディアンに助けられて農耕や狩猟を覚え、
収穫を迎える事ができたのだとか。

そんな由来のせいか、この日は多くのアメリカ人にとって
家族とゆっくり過ごす日です。
殆どの会社は木、金と休みになり、この週末はアメリカでは珍しい
4連休となります。

アメリカ人にとってはとても大切な日らしく、サンクスギビングが近づくと
みんなソワソワ気もそぞろ。すっかりお祭り気分になり、
会社でも、ポットラックパーティーなぞを開きたいほど舞い上がってしまうのでしょうね。

===========================================
「会社でポットラックパーティー楽しそう!」と
思ってくださった方はこちらに‥    →人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2004-11-27 08:45 | 「なるほど!」の英語たち

遅くても‥

Making Strides Against Breast Cancer のイベントでは沢山写真を撮りました。

こんな所に載せるのもどうかと思うほど下手な写真ばかりですが。
(だって、天気が悪くて暗かったし‥)
でも、雰囲気は分かってもらえるかな?

a0037874_16414891.jpg


これが開始直後の様子



a0037874_1642530.jpg


街頭ではチアリーダー達が
応援してくれます



a0037874_16423351.jpg


途中雨に降られて
泣きたくなったりもしたけど



a0037874_16425654.jpg



最後はまたお日様が
のぞきました



a0037874_16431595.jpg



みてゴール後のこの笑顔



a0037874_16433378.jpg

5マイル歩いてお腹がすいたら
りんごの差し入れもあるんです



調子にのって写真をパシャパシャ撮りまくっていたら
チームリーダーのジェニーに 
「エミをこのチームのカメラマンの任命するわ!」と
言われてしまいました。

「来年のメンバー集めの勧誘に使うから、
いい写真はCDに焼いて渡してくれる?」とお願いされたんです。

「もちろん~。写真はみんなに送るからまかしといて!」 
なんてその場では即答したものの、、、根がズボラでぐうたらなわたくし。
「あぁ、やらなきゃ‥」
と思いつつ、ずっと放ってありました。(苦笑)

イベントから1ヶ月以上が過ぎた
先週末になってようやっと思い腰を上げ、写真をまとめて
ジェニーに渡したのです。

その時に、「遅くなってごめんね~。」と言った私に答えて
ジェニーがひとこと。

"It's better late than never!"

It's better late
遅い方がいいわ
than never
全くやらないより

It's better late than never 若しくは略して Better late than never!
というのは、何か遅くなってしまった時の決まり文句です。

上に書いた直訳が一番雰囲気を伝えてくれると思うのだけれど、
「遅くってもやってくれないよりもいいわ!」 という事で、
「そんなに気にしないで」という意味なのですね。

ま、もちろん遅くならないのが一番なんですが‥。

==========================================

「遅くてもやっただけいいのさ」 と思ってくださった方はこちらに
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2004-11-25 16:48 | 「なるほど!」の英語たち

違いをつくります

a0037874_14351921.jpg

前回の更新から間が空いちゃったので 「何のこと?」 とか
言われてしまいそうですが、Making Strides Against Breast Cancer
の続きについて。

Making Strides Against Breast Cancerには一体
何人の人が参加したのでしょう。

正式発表を聞かなかったので知らないけれど、とにかくすごい人数でした。

a0037874_14414088.jpg
集合場所の広場は人でびっしり。
身動きがとれません。


人ごみがあまり好きではない私はこの時点でちょっとご機嫌ナナメ。
いえいえ、朝が苦手の私は朝7時という集合時間を聞いた時点でもう既に
「ぐげげ‥」という気分になっていたのですけどね。

a0037874_14422667.jpg

大体が普段から運動不足の私が
5マイル(8キロ)歩くというだけでも
憂鬱気分なんです。


加えて、この日はお天気までがご機嫌ななめでした。
イベント開始時間は曇りだったものが途中で急に崩れ、歩いている最中に
豪雨に見舞われました!

油断して雨具を持っていかなかった私はびしょぬれになり、
「あ”-、なんでこんな思いをして私は歩いているの?」 
なんて気分になってしまったのです。。

すっかり不機嫌になり、イベントの本来の意味を忘れて
「あ~、こんなんなら家で寝てればよかった!」なんて
私がぶーぶー言い始めた頃、主催者の一人がとても良い事を言っていました。

What you're doing makes a difference

What you're doing
あなたが(今)やっている事は
makes a difference
違いを作って(うみだして)いるのです

5マイル歩くのなんて大したことではありません。
もちろん私が歩こうが歩くまいが、乳癌にかかってしまった人には
全く助けにはなりません。

でもね、こうやって人が集まって癌に対する認識を高め、
様々な活動の為の資金集めをする事によって、少しずつではありますが
癌の撲滅の為への違いを作り出しているのですね。

a0037874_14432588.jpg

私なんかがこうやって歩いているのも
その一助になっているのかなぁ、と
最後にはそんな気持ちになって
5マイルを歩き終えたのでした。


================================================

最後に訂正とお詫びがあります。
このイベントを私は、
"Breast Cancer Society (乳癌協会?)が主催" と書いてしまいましたが、
正しくは主催は
"American Cancer Society" でした、ごめんなさい。

それから
Breast Cancer Society の訳を 「乳癌協会」としていましたが
jd1aie さんから 「乳癌撲滅協会 の方が良いのでは?」との
ご指摘を頂きました。

「(乳癌協会だと)加入すると癌にかかりそうで」と言われてみればその通り。
まるで乳癌を促進する協会のようですよね。

翻訳ってむずかしいです‥。

================================================

ずーずーしく、人気ブログランキングなどに登録してみました。
心優しいみなさま、よかったらクリックしてやって下さいまし→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2004-11-20 14:47 | 「なるほど!」の英語たち

雨天決行!


a0037874_16242235.jpg
友達に誘われて
Making Strides Against Breast Cancer のイベントに参加してきました。

Making Strides
     行進する
Against Breast Cancer
     Breast Cancer (乳癌)に対抗して

Breast Cancer Society (乳癌協会?)が主催のこのイベント、
名前からも分かるように
乳癌に立ち向かう人たちを応援する為に開かれたのものです。
資金集めと、乳癌に関する認識を高めてもらう目的で開催されました。


参加者はBreast Cancer Society に寄付(任意で‥)をすると共に
イベント当日、皆と一緒に5マイル(8キロ)歩きます。
ただ歩くだけなので、個人で参加してももちろんよいのですが
家族や友人などとチームを組んで参加している人が多いようでした。

私も友達の Jenny (ジェニー)がチームリーダとして作った
Team Friendship Circle 2004 (チーム友達の輪 2004)の一員として歩きました。
チームメンバーは全部で45人。
全員をもとから知っていた訳ではなくて、当日に初めて会う人も
多かったのだけれど、すぐにうちとけて仲良くなれましたよ。

a0037874_162662.jpg
これがうちのチーム
(全員そろってないけど‥)




a0037874_1622587.jpgお揃いのT-シャツも作りました。



a0037874_1622353.jpg
これはAmerican Medical Studnet Association
(アメリカ医学生会)チーム。



a0037874_1623082.jpg
オレンジのT-シャツは
Home Depot (ホームセンターの様なお店)チーム。
会社の同僚達なのでしょうね。





ところで、、、
野外で行われるイベントということで、心配だったのは当日のお天気。
特にここしばらく不安定な天気が続いていて、イベント当日も天気予報は雷雨!

「当日雨が降ったらどうするんだろう~?」 と不安になった私は
チームリーダーのジェニーに聞いてみたんです。
「雨降ったら中止だよねぇ‥」 って。

そうしたら驚いたことに、
「イベントは雨天決行よ。中止なんてあり得ないわ!」との答えでした。

「えぇ~、雷雨の中5マイルも歩くのぉ~?」と
思わず弱音を吐いてしまった私ですが、
考えてみれば
乳癌と戦っている人の事を考えたらそれ位なんでもないはずなんですよね。。


ちなみに面白かったのが、この 「イベントは雨天決行よ」 の言い方。
なんと一言、 

"Rain or shine!" (レインでもシャインでも!) でした。

Rain (レイン)とはもちろん雨。
Shine (シャイン)とはサンシャインのシャイン、天気がよい様子です。

つまり Rain or shine を直訳すると 「雨でも晴れでも!」 となりますね。
『雨天決行!』 と言いたい時に便利な言い方です。
[PR]
by emica96 | 2004-11-11 16:29 | 「なるほど!」の英語たち

ブッシュの次の大統領

激戦の末、ブッシュ氏の再選が決定した今回のアメリカ大統領選挙。

今回の選挙は消去法選挙だったと言われています。

アメリカ国民の多くはブッシュ氏の政策に不安を抱きながらも、
ケリー氏の主張する「変化」の内容を疑問視し、信じきれなかったのだ、
というのが大方の意見。

ケリー陣営の政策の曖昧さや、彼自身の人間的魅力、リーダシップ力の欠如も
敗因の1つとして指摘されています。

私の周りでも
「ブッシュはバカだと思うけど、少なくともバカさ加減が分かっているからね。
ケリーのダメさ加減は未知数だから怖いよ。」 などという意見を
少なからず耳にしました。


こんな時英語では
I chose the lesser of two evils (害の少ない方を選んだ) 
という言い方をします。

I chose 私は選びました
the lesser 少ない方を
of two evils 2つの悪いもののうち

日本語とちょっと言い方は違うけれど、考え方としては
消去法そのものですよね。


そうそう、
ケリー氏の敗北によって早くも囁かれだしたのが次回(4年後)の大統領。

アメリカ大統領は1期4年。2期までの連続任務が可能なので
もし、今回ケリー氏が当選していたら、2008年の民主党の大統領戦候補は
当然ケリー氏となっていました。

ところが、今回ケリー氏は敗北。
民主党は4年後に再度新しい候補者を探さなくてはならなくなったのです。

その候補者として既に確定視されているのがかのヒラリー クリントン。

ヒラリー夫人といえば才媛の誉れ高く、
夫のビルクリントンが大統領の時にも、彼の片腕としてホワイトハウスで
絶大なる権力を持っていたのは周知の通り。
現在ニューヨーク州の上院議員を務める彼女ですが、
将来自分自身で大統領の地位に着く事を狙っているのは疑いようがありません。

今回ケリー氏が接戦の末敗れた事により
奇しくもヒラリー クリントンにチャンスが巡ってきたのです。

4年後、アメリカ初の女性大統領が誕生するかどうか
私は今から楽しみにしています。
[PR]
by emica96 | 2004-11-07 10:39 | 「なるほど!」の英語たち

アメリカ大統領はちがいました!


あっという間に開票が済んでしまったアメリカ大統領選挙。

ホントの選挙結果が決定しました。

なんとなんと、百発百中のはずのジンクスを覆して現職が勝ってしまったそうです。

ブッシュさん、おめでとうございます。
ケリーさん、残念でした。


だけどこの結果を聞いて
「なんてこったい!」  と思ってしまったのは私だけではないはず。

レッドスキンズのジンクスが破れてしまったではないですか。

ジンクスによれば、今回は
ブッシュ大統領が落選しなければいけなかったのに。
(11月2日のブログを見てね)アメリカ大統領が決まりました!

過去15回の選挙全てを全て命中させてきた強力なジンクスだったというのに、、、
せっかくだから今回もドンぴしゃりと命中させて欲しかったのに‥。

--ごめんなさい。
まったくもって候補者の政党や政策を無視した意見です。
世界情勢とか国際経済への影響なども頭の片隅にも置いていない意見です。


でもね、、、考えてもみてください。

現職政党が勝つか負けるかの予測を15回連続で的中させたのって凄い事です。
確率でいえば、2の15乗。
2の15乗といえば、計算してみてびっくりの32768分の1です。

どーせなら、2の16乗にして、65536分の1の確率を達成して欲しかったのに。
あぁ、残念。 (不真面目でごめんなさい、、、怒らないでね)


ちなみに、、、
数学は万国共通なので2の15乗の表記の仕方はアメリカでも日本と一緒です。
普通の大きさに2を書いて、その右上に小さく15と記せばよいのです。

でもね、往々にして迷ってしまうのがその読み方。
普段口にする事がないだけに、いざという時に途方にくれます。

2の15乗の読み方は "Two to the fifteenth power" が正解。
エンジニアさん達だと、最後の power を略して
"Two to the fifteenth" でお終いにしたり
もっと簡単に 32k なんて言ったりもしているみたいですけど。
[PR]
by emica96 | 2004-11-04 17:06 | 「なるほど!」の英語たち

アメリカ大統領が決まりました!

いつの間にやら明日にせまっていたアメリカ大統領選挙投票日。

選挙結果は昨日決定しました。

今回は現職が負けることが決まったそうです。

ケリーさん、おめでとうございます。
ブッシュさん、残念でした。


え、、、選挙前に何を言ってるんだって??


実はね、、、百発百中のすごいジンクスがあるんです。

プロフットボールに、ワシントン レッドスキンズというチームがあるのですが、
このチームの投票日直前のホームゲームの勝敗が、
現職の大統領の選挙結果と同じになるというのですね。

つまり今回の場合、
レッドスキンズが試合に勝てばブッシュ勝利、
負ければブッシュ敗北、になると言うのです。


そして、昨日がその運命の試合日。
皆が固唾を呑んで見守る中、レッドスキンズは
グリーンベイパッカーズに14対28で敗北してしまったのでした。


これね、たかがジンクスと侮るなかれ。
なんと、過去15回だか16回だかずっと当たっているのだそうです。

15回といえば60年です。
過去60年続いたジンクスをブッシュさんが覆せるかどうか、
明日の選挙結果が楽しみですね。


そうそう、、、ご存知かもしれませんが
アメリカ大統領選挙投票日は
Super Tuesday (スーパー チューズデイ)とよばれています。

改めて考えてみると
Super Tuesday というからには 毎回必ず火曜日なんですね、
大統領選挙の投票日って。

いや、何を今さら、どうでもいい事を、、、という内容ではありますが
日本の投票って必ず日曜日だったので面白いなぁ、と。
[PR]
by emica96 | 2004-11-02 17:19 | 「なるほど!」の英語たち

要注意!

10月末の会社は要注意です。

忙しくて会議に遅れそうになっても廊下を走ったりしてはいけません。

ましてや、そのまま不用意に角を曲がるなんてもってのほかです。



なぜなら、、、



角を曲がった先にはいきなりこんな人(?)が出現したりするから。


a0037874_15465310.jpg



ただでさえ会議に遅刻しそうで、焦りまくっている私の脳みそは
このオドロキを消化できず、約2秒の停止後
「んぎゃーっっっ!」 という悲鳴をあげる事になるのです。

(これほどの驚きを受けても手に持っていたノートブックPCを落とさなかった点、
我ながらあっぱれだと言えましょう。)


はい。。。 ハロウィンです。

お祭り好きのアメリカ人達は、 
『この機を逃さじ!』 とばかりに仮装してはしゃぐんです。

他にもこんな人たちがいました。

a0037874_15514859.jpga0037874_1552434.jpg


a0037874_15521629.jpg




まぁ、、、どんなカッコで会社に来ようと個人の自由だとは思うんですけどね。
でも、やっぱり人を脳死に陥らせるような事は止めて欲しい。。。
(ホントにびっくりしたんだから。)


そうそう、上の写真でお化けの格好をしていたのは
アドミン(庶務さん)のリサ。

彼女に、「もー、やめてよね~。」 と文句を言ったのち、
「大体ハロウィンって子供のお祭りじゃないの?」 と聞いたところ、

"It doesn't mean, grownups can't enjoy it."
「だからって、大人が楽しんじゃいけないってことはないわよ。」 

って言われてしまいました。

Growups というのは、多分正式な英単語ではないのだけれども
「大人」 という意味でよく使われる言葉です。

Grow up と言うと、「成長する」 という意味ですよね。

よく、完了型で、"He has grown up." 「彼は大きくなった(成長した)」 
などと言われます。

この Grown up をつなげて、grownups とし、
成長した人達=大人達 という風に名詞として使っているのですね。

なかなか可愛い言い回しだとは思いませんか?
[PR]
by emica96 | 2004-11-01 15:58 | 「なるほど!」の英語たち



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧