今日もまたひとこと

<   2006年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

客への要望

前回の投稿で登場した友達のジェフ君。

実は独身貴族です。

金持ちなのに独身なので、というべきか
金持ちだから独身なんだ、というべきか
悩んでしまう彼ですが。

ま、いずれにせよ可処分所得が多い人は太っ腹。

先日彼は友達20人ほどを招待して
自宅でディナーパーティを開いてくれました。


すごいです。
自宅にプライベートシェフをよび、
自分達だけの為に着席ディナーを作って貰ったのです。


料理は前菜数皿から始まり、メイン、デザートへと続くフルコース。

料理が美味しかったのは当然としても、
特筆すべきは一皿毎に違うワインが出されること!

「この料理の味を一番ひきたててくれるワインをシェフと一緒に選んだんだ」
の言葉を添えて、新しいお料理が饗される度に違うワインに
変えてくれるのだから驚いてしまいます。

あんまりお酒が好きではない私まで
調子にのって飲みすぎてしまう素晴らしさでした。



実をいうとこのパーティ、
出席しようかするまいか、私はぎりぎりまで悩んでおりました。

大した理由じゃないんですが、
この日、うちのダンナが出張中でして。

自分1人での参加がちょっと気が重かったんですよね。

ジェフとはもちろん仲良しだけど、招待されている彼の友人には
知らない人の方が多いし、
それにこういう集まりって大抵みんなカップルで参加するから
単身で行くと寂しい状況に陥りがちだから。

「1人で行くのはちょっとなぁ~~。」

そう考えた挙句、ジェフに
「心細いから友達連れて行ってもいい?」 とメールを出して聞いてみました。


そうしたら返ってきたのがこの答え。

If you want to bring someone (preferably female, single and my type),
just let me know and I can arrange for one more.


If you want to bring someone
     もし誰かを連れてきたければ
(preferably female, single and my type)
     (できれば女性で、シングルで、僕の好みのタイプの子がいいな)
just let me know
     そう言ってくれればいいよ(=連れてきていいよ)
and I can arrange for one more
     そしたら、もう1人分を準備しておくから。


おぉおぉ、、、言ってくれますな。

さすがは独身男性、客にも独身女性をお望みなのですね。(笑)
(しかも僕のタイプの子がいいだと!)

ま、もちろん冗談で言っているのは分かっているので
「えぇ~~、私は可愛い男のコと一緒に行こうと思ってたのに~!」 と
こちらもジョークでお返しをし、結局私は1人で参加する事にしたのでした。


ジェフのメールにあった
(preferably female, single and my type)
(できれば女性で、シングルで、僕の好みのタイプの子がいいな)
の一文にあるsingle (シングル)、という言葉。

この単語の本来の意味は 「独身」 ですが
日常会話の中では 「彼、彼女がいない」 の意に用いられる場合が多いです。

逆に言えば
独身であってもステディなガールフレンド(or ボーイフレンド)が
いる場合には、single とは言わないのですね。


友達と話していて
Is she single? (彼女はシングルなの?)と聞かれた時。

独身ではあるけれど、決まった彼氏がいる人には
“She is not married, but has a boyfriend.” とか
     (彼女は結婚してはいないけど、ボーイフレンドはいる)
“She’s seeing someone.”
     (彼女には会っている人がいる=付き合っている人がいる)
などと答えることが多いです。


これがジェフのお家でのディナーの様子。
参加できなかったうちのダンナを羨ましがらせてやろうと思って
一皿ごとに写真をとっていたら皆から笑われちゃったけど、
プロのお料理とその組み合わせはやっぱり勉強になります。


まずは Starter。
Cheese Straws
Quesadillas with Smoked Oysters Havarti & Roasted Red Peppers

ワインは1999 J Brut, Sonoma。

そして、前菜の1品目。
Smoked Salmon Crepes with Cream Cheese
(スモークサーモンとクリームチーズ・クレープ)
ワイン: 2001 Murphy-Goode Sauvignon Blanc, Sonoma。

a0037874_16312688.jpga0037874_16313851.jpg


Crab Cakes with Remoulade Sause
(クラブケーキ)
ワイン:2003 Wente Vineyards Chardonnay, Monterey

a0037874_16321717.jpga0037874_16322879.jpg


Olive & Onion Tart
(オリーブと玉ねぎのタルト)
ワイン:2003 Rex Hill Pinot Noir, Oregon

a0037874_16332724.jpga0037874_16334349.jpg


New Zealand Lamb Chops with Balsamic Reduction Potato Celery Root Puree
(ラムのバルサミコ酢ソースがけ)
ワイン:1999 Hnna Bismark Ranch Cabernet Sauvignon, Sonoma

a0037874_1634962.jpga0037874_16341935.jpg


デザート:
Apple Crostata with Vanilla Bean Ice Cream & Caramel Sauce
(アップル クロスタータ、バニラアイスクリーム添え)
Madeleines
(マドレーヌ)
ワイン:2003 EOS Tears of Dew Late Harvest Moscato, Napa

a0037874_16344333.jpga0037874_16345237.jpg


―――――――――――――――――――――――――
「料理美味しそう!」と思われた方はクリックをお願いします。。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-02-22 16:36 | 食に関するあれこれ

詳細はのちほど

来月友達とスキーに行くことになりました。

参加者は全部で8人。

宿だけはまとめて手配をするけれどそれ以外は全て自由。
しかも現地集合、現地解散という大人の旅です。


実は2年ほど前にもほぼ同じメンバーで
スキーに出かけた事があるのです。
その時の旅行がとても楽しかったので
「また一緒に行こうね~。」と言い続けてきたのでした。


今回の旅行の幹事を引き受けてくれたのはジェフ。

「今度はユタ州に行こう。あそこの雪は最高なんだ!」と張り切る彼に
場所&宿選びは全て一任してあります。


「アメリカのスキー場の事は良く分からないし。
別に私はどこでも構わないから行き先は適当に選んでくれる?」と
お願いしてあったのですが。

実は最近になってちょっとばかり不安になってきました。


それというのもこのジェフ君。
私とはお財布の大きさが全く違うのです。。。


既に一般庶民とはかけ離れた金銭感覚に染まってしまっているジェフ。
彼1人に手配なんぞをさせたら
スキー宿はとんでもない高級ホテルを選びかねません。


「一応さ~、予算だけは確認しておいた方がいいかなぁ…」


そう相談していた矢先、一足違いで彼から
『宿決めたよ!』 のメールが届いちゃいました。


『便利だし、すごくいい宿なんだ!』のコメントと共に
書いてあったのは、恐るべき言葉。



I don’t have the details on the cost yet.
I’ll send more details when I get them, but I’m going to go ahead and reserve the place


I don’t have the details on the cost yet.
     まだ値段がいくらになるかの細かい情報は分からないから。
I’ll send more details when I get them
     詳細については分かり次第送るよ
but I’m going to go ahead and reserve the place
     だけど、もうこの宿は予約しておくね。



おーい、、、値段が分からないんなら
まだ予約はしないでくれぇ~~!




思わずそう叫びそうになっちゃったけど
時すでに遅し。

私がメールを読んだ時点では
予約はもうしっかり完了していたのでありました。


以来3日が経ちますが
宿泊料についての情報は送られてこないまま。

多分大きなコンドミニアムを8人でシェアする事になるから
我が家だけキャンセルなんてできないんですよね~。

一体いくら必要になるのやら。

「このスキー旅行になけなしの貯金をはたかなくちゃいけなくなったら
どうしよう…」
心臓のドキドキは続きっぱなしでございます。




今回は遊びの計画に使われていましたが。

ジェフのメールにあった
I’ll send more details when I get them
の一文は仕事関連の連絡でもよく使われる表現です。


I’ll send
     (後から)送ります
more details
     もっと詳しいものを(詳細の情報を)
when I get them
     私がそれ(詳細)を手に入れ次第



細かい事はまだ決まってないけど
とりあえず大まかな状況だけは知らせておきたい時。

または
詳細はまだつめきれていないので報告できないけど
とりあえず心積もりだけはしておいて欲しい事などを
伝える時などに便利な表現です。


しかし、、、
ホテルを予約する場合に、宿泊代がいくらかって
一般的にはdetailed information (詳細)ではなく、
general (一般的)、かつ一番大切な情報だと思うんだけどなぁ。。

お金持ちの判断基準はよく分かりませんわ。。。

―――――――――――――――――――――――――
「モンクがあるんなら自分が幹事をすれば?」と思われた方はクリックをお願いします。。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-02-19 03:51 | 旅のつれづれ

モンクのつけ方

先週の日曜日はスーパーボール(アメフトの優勝者決定戦)でした。

多くの男性から「一年で一番大切な日!」と断言されるこの日、
決して大袈裟ではなく
アメリカは国を挙げてのお祭り騒ぎに陥ります。

もちろん大半の人はテレビで試合を観戦するのですが
『いかに大人数で試合を観るか』というのもお祭りを盛り上げる
大切な要素とみなされるよう。

友達や同僚を家に招いての
スーパーボールパーティーがそこら中で開かれるのですね。


私は友達のジェニーの家へと出かけてきました。


a0037874_7251169.jpg
大きなテレビの前には椅子がならべられ、
観戦準備は万端。

そして飲み食いの準備だってばっちり。

キッチンカウンターの上には
美味しそうなスナック類が所狭しと並べられています。

a0037874_7253773.jpg




う~~ん、、、
これで試合が面白かったら言うことなかったんだけどなー。

残念ながら試合内容は極めて平凡、いやいや寧ろ
攻守ともにミスばかりが目立つ退屈な戦いぶりでした。


それからもう一つミスが目立ったのは審判の判定!

2nd Quarter のスティーラーズのタッチダウンはどうみても
エンドゾーンにボールが入っていないのに得点が認められちゃったし。
4th Quarter にシーホークスが19ヤード地点からの見事なパスを決めたのに
全くもって謂れのない Offensive Holding のペナルティーが
課せられちゃうし。
挙句の果ては4th Quarter のInterception 後、
シーホークスHasselbeck のタックルに対して Low Block ペナルティーが出され
15ヤードも進まされちゃったんです。
(あれはブロックじゃなくてタックルなのにっ!)

「なんで~っ!?今の審判の判定おかしいよっ!!!」
という場面が沢山ありました。



「なんで~っ!?今の審判の判定おかしいよっ!!!」
と叫びたくなるこんな時、
英語では
That was a bad call!!!  と野次ります。

Call はこの場合、(審判の)判定、判断。

That was
     それは
a bad call!!!
     悪いコールだよ(間違った判定だよ!)

という意味なのですね。



もちろんこの call という単語、 フットボールに限らず
全ての判定に使えます。

いよいよトリノ・オリンピックが始まりました。

この言葉を使ういい機会がやってきたではありませんか。

オリンピックを観ながら英語の実践もできちゃう
素晴らしい機会です。


さぁ、みなさん。
競技をみていて、判定に同意できなかった時には
That was a bad call!!! の野次を。

そして、きわどいプレーをきちんと判断してくれた場合には
That was a good call!!! (素晴らしい判定だ!=審判よく見てたね~)
の賛辞のひとことを送りながらオリンピックの応援をしてみてください。


---
ここから先はお料理メモ。

自分の家にお客様をよぶ時の参考に覚えておきたいだけなので
興味のない方はどうぞ無視してくださいまし。

ジェニーが用意してくれたもの:
ナッツ
野菜スティック、チップス各種にディップ3種類
     アメリカ人にとってディップは欠かせないものみたい。大人気。
チーズを数種類&バゲット
トマトとモッツラレラチーズのカプレーゼ
ゆで卵フィリング
枝豆
     アメリカ人は「イダマーメ」とマにアクセントをつけて発音します。(笑)
チキンドラムスティック
     味はスパイシーとマイルドの2種類
ラビオリ
クッキー各種


私が持っていったもの:

a0037874_7263121.jpg


3種類のチーズのフィロ包み (3角形の方)
     (ウィリアムズ・ソノマの Hors D’oeuvre レシピより)
     簡単で美味しい。焼く前の状態で冷凍保存しておくと
     急なお客様の時に便利だな。
カニとサーモンのフィロ包み(茶巾包みの方)
     (Party Food のレシピより)
     美味しいけど、茶巾包みの上の部分が焦げ易いので
     オーブンで焼く時には一番下の段に入れ、かつ上に鉄板をおいて
     上からの熱を防いた方がいいみたい。
     それと、茶巾包みの上の部分は冷めるとモソモソしていまいち。
     3角包みの方がいい気がする。。
     (フィリングには水分を吸収させる為にパン粉を少し加えた)

     # チーズフィリングとスモークサーモンを混ぜてフィリングにしたら
     # 美味しいかも。

持っていこうと思ったのに大失敗したもの。。。:
2 layeredチーズケーキ(なんと2度の失敗)
     1度目: 
     アメリカ人用に、と思って砂糖を3倍量で作ったら
     焼き上がりがモロモロに…(ベイキングは分量を守って作りましょう…)

     2度目:
     1st layer は卵を半分全卵にし、小麦粉を入れたレシピにして成功。
     2nd layer を加えて焼き上げる時に
     なんと重すぎてアルミ皿が2つに折れてしまい、
     オーブンの中に中身がこぼれるという大惨事。
     ここで、断念。。

―――――――――――――――――――――――――
トリノオリンピックで “That was a bad call!!” を使ってみよう、と
思った方ははクリックしてください。→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-02-13 07:29 | 「なるほど!」の英語たち

彼と彼女

今年は戌年ですね。

だからという事でもないんですけど、週末を利用して犬と遊んできました。


っと、、、失礼。
遊んでくれたのは犬ではなく、犬の飼い主のY子さんです。


駐妻大先輩のY子さん。
久しぶりに彼女とお昼を食べに出かけたのに。

私ときたらお供としてついてきた愛犬マニスちゃんにすっかり心を奪われ。
Y子さんの迷惑も顧みず犬と走り回ってばかりいたという訳。

a0037874_7195827.jpg

これがマニス。



お天気がよい日だったので
保養地としても知られるコロナドまで足を伸ばしてきました。

a0037874_720215.jpga0037874_7202948.jpg
a0037874_7204730.jpga0037874_7205656.jpg


ここには英国王子と
シンプソン夫人が出会ったという由緒正しいホテルがありますが。

a0037874_7211991.jpg

私達がお昼を食べたのは
こ~んな、カジュアルなカフェ。

一応イギリス風パブなのかな?


オープンカフェなのでマニスも一緒。
足元でY子さんにじゃれつき、
彼女のランチをおすそ分けして貰っていたんです。


マニスはほんと~に可愛くて。
カフェでも周りの注目を集めていました。

中でもマニスに一番興味を示していたのはウェイトレスさん。

a0037874_7222061.jpg
犬好きなんでしょうね。

「仕事中なんだから、犬と遊ぶなよ~。」 
と私が思っちゃうくらい
何かというと私達のテーブルによってきて
マニスに話しかけてゆきます。



しばらくマニスをかまっていた彼女ですが、
おもむろに私の方を振り向いてひとこと。

Is it a he or she?


Is it a       これは
he or she     彼なの、彼女なの?


初めて聞いた時にはちょっと不思議な感じがしましたが、
アメリカ人は動物の性別を尋ねる際に
よくこんな言い方をいたします。

he or sheの代わりに、
boy or girl?  「男の子なの?女の子なの?」でもいいんですけどね。

成犬に使うのがはばかられるのか、「彼なの?彼女なの?」の
言いかたの方をよく耳にする気がします。




最後におまけ。
犬派か猫派かと問われれば
迷うことなく前者だと答える私ですが。

時には猫にハートを奪われてしまうこともございます。

マイミクのHさんが紹介して下さったこのサイト。
http://www.geocities.jp/nekoatgunji/3-4/3-247.htm

思わず猫派に転向しそうになるくらい可愛かったです。
ぜひご覧あれ。

―――――――――――――――――――――――――
マニスにでも猫にでも
「可愛い~。」と呟いちゃった方はクリックしてやってくださいまし。→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-02-05 07:27 | 「なるほど!」の英語たち



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧