今日もまたひとこと

<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

気の早いひとたち

今週の職場では “Have a great weekend!” 「良い週末をね!」のひとことが
飛びかっておりまする。

Have a great weekend 自体はありふれた挨拶で
いつも金曜日になれば交わされるものなのだけど。

今週に限って違うのは
週の半ばからもうこの言葉が使われ出していること。

気の早い人達は
「まだ一週間はじまったばっかりじゃん!」と思うような
火曜日くらいから「良い週末をね~~。」と言い出していたのでした。



皆を早々と週末気分に駆り立ててているその訳は
久しぶりにやってきた3連休。

来週の月曜日(29日)、アメリカはMemorial Day(メモリアル・ディ)でお休み。
土、日、月と3日続けてのんびりできます。

アメリカって休日が少ないんですよね~。
うちの会社って特にひどくって、会社指定の3連休なんぞ
年に数回しかありません。
(もちろんゴールデンウィークとか、お盆休みなんてのは夢のまた夢)


そんな貴重な3連休なので。
この休みに向けての皆の張り切りようは推して知るべし。

連休を満喫する為、追加で有休をとって
4連休、5連休としている人が多いのも特徴です。


水曜日あたりからはもう
「私、木、金とお休みとったから、今週は今日で最後なの。」
なんて嬉々として連絡してくる人たちがいっぱい。

そんな彼らに
「いいね~。楽しんできてね!」 の気持ちを込めて
Have a good weekend. 「良い週末をね!」のひとことが
おくられていたという訳でありました。



仲良しのケイリーンも有休組。
金曜日も休んで、月曜日までの4日間、パームスプリングスに行くんだとか。

「パームスプリングス、いいなぁ…。私もアウトレット行きたいよ。」

そう言ってから
“Well,,, Have a great weekend!”  「じゃあ、いい週末をね。」 の
お決まりの挨拶をすると、返って来たのは次のひとこと。


You too, Emi!”



最初にこの受け答えを聞いた時にはびっくりしましたが。

You too は
You have a nice weekend too. の略なのです。


つまり
「よい週末をね!」 に対して
「あなたもよい週末をね!」 の代わりに 「あなたもね!」 と
返しているという訳。


もちろんちゃんとYou have a nice weekend too. と返事をしてもいいのだけど、
ちゃんとした文章って咄嗟には口をついて出てこないもの。

簡略版の You too! 「あなたもね!」を覚えておけば
いざという時便利です。

――――――――――――――――――――――――
3連休にワクワクしている私にHave a great weekend! 代わりの
クリックをしてやってくださるととても喜びます。→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-05-26 16:01 | オフィスでのひとこと

お料理教室第五弾

お料理教室第5弾が我が家で開かれました。

テーマはイタリアン。

Everyday Italian という料理番組のファンである
Aちゃんと私が
「Giada(番組のホスト)が紹介してたご飯を作ってみたい!」と主張して。
今回は初の英語レシピ挑戦となったのでした。

作ったのは下記の6品。

アンチョビパイ
ラザニア
トマトスパゲティー
ラタトウユ
スタッフドトマト
ティラミス



私は前菜のアンチョビパイとラザニアの担当。

a0037874_11153411.jpg

アンチョビパイは冷凍のパイ生地を使った
手抜き版だけど
前菜に相応しく、
気軽につまめて嬉しい美味しさ。




a0037874_11162571.jpg

ラザニアは ”Classic Lasania”
(クラッシック・ラザニア)の名の通り、
中々本格的です。




中に入れる具は、ひき肉、リコッタチーズ、卵にほうれん草と盛りだくさんだし。
ソースだってトマトソースとベシャメルソース(ホワイトソース)を混ぜ合わせて作った
ちょっぴり手の込んだものを使う、初めての味でした。



さて。
すっかり恒例化したこのお料理教室、
毎回かなりの盛り上がりをみせてくれます。

みんなで集まってワイワイおしゃべりしながら
キッチンにたつのってどうしてこんなに楽しいんでしょう。
普段はぐうたらで全然お料理しない私なのに、友達と一緒だと
腕まくりしてはりきっちゃいます。



料理教室は毎回週末開催なんだけど、
翌週になっても楽しさの余韻はぬけきらず
会社でもつい同僚相手に作った料理の美味しさを自慢してしまいます。


この間も職場で仲良しのマットを相手に
「ラザニアがさ~、ホントにすごく美味しくて。
特にパスタの出来上がり具合が最高だったのよ~~!」
なんて一方的におしゃべりをしていたら
(注:彼は私の料理の腕になんてまったく興味ナシ)

退屈したのか、ニヤリと笑いながらひとこと。

That’s funny,,, too many cooks, and foods are still good?
「そりゃヘンだね、、、コックが沢山いるのに美味いものが作れるんだ?」



マットのこの言葉を聞いた時には何を言われているのか分からなくて。
「みんなで作ったら美味しいに決まってるじゃない~。」なんて
当たり障りのない返事を返しちゃったのだけど。



後からよく考えてみると、彼のひとことは

Too many cooks spoil the broth.
「コックが多いとスープが台無しになる」

という英語の諺のもじりだったのですね。



「コックが多いとスープが美味しくなくなる」というこの言葉、
日本語の
「船頭多くして船山に登る」の英語版。

指示する人が多すぎると収拾がつかなくなり、望ましからぬ事態を招いてしまう。
という意味です。

使っている言葉は全く違うけど
日本語でも英語でも言わんとしている事は一緒だという訳。


私の一方的なおしゃべりにうんざりしたマットが
ちょっぴり皮肉を込めて発したのであろう
That’s funny,,, too many cooks, and foods are still good?
「そりゃヘンだね、、、コックが沢山いるのに美味いものが作れるんだ?」
のひとこと。

意味する所に全く気がつかなかったなんて
私もまだまだ修行が足りません。

a0037874_1119823.jpga0037874_1119183.jpg
a0037874_11193858.jpga0037874_11195251.jpg





おまけ:
今回のお料理教室で発見がありました!

皆さんは
ラザニア用のパスタは茹でる必要がないって知ってました?

今まで私はラザニアを作る時
パスタをまずお湯で茹でていたんです。
だから具やチーズと交互にラザニア皿に重ね入れるのは
既に火の通ったパスタ。
私が持ってる料理本にもそうする様に書いてあったと思います。


だけど、Everyday Italian のレシピは違うのですね。

「オーブンで焼いている間にパスタもソースと具の水分を吸収して
火が通るので、あらかじめ茹でておく必要はありません」

つまり、「乾燥パスタを茹でずにそのままオーブンに入れちゃいなさい」
という番組での言葉に最初は半信半疑だったけど。

ダメもとだと思って、パスタをそのまま入れてみたら、、、
びっくり!
ちゃんといい具合の硬さに出来上がりました。

乾燥パスタをそのまま具と重ねてオーブンに入れちゃうなんて、
なんと手軽ではありませんか。
これでラザニアを作る頻度があがるかな。

私が今回作ったラザニアのレシピ、下のサイトで見られます。

Classic Italian Lasagna
中身は沢山だけど、簡単に作れるので
是非お試しを!

――――――――――――――――――――――――
茹でずに作れるラザニアに「おぉ!」と思われた方は
クリックをお願いします。→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-05-22 11:21 | 食に関するあれこれ

あり地獄:その4

ゴルフに行ってきました。

「トーナメントの話はもう聞いたよ~。」と
お思いかもしれませんが、、、今度は別のゴルフの話。

会社の同僚とのゴルフトーナメントが開かれたのは先週の土曜日。
そのわずか2日後でしかない月曜日に
またもや私はゴルフへ出かけてしまったのでございます。


ゴルフってホントにあり地獄。

一旦始めると次から次へとお誘いが入ってきて
ずるずると深みにはまり込んでしまうのですね。


今回も私がトーナメントの幹事をしていると聞き及んだ友人が
「エミちゃんもゴルフするなんて知らなかった!
ちょうど来られる人探してたのよ~~。お願い、参加して!」
と駆け込んできて。
あれよあれよという間に仲間に入れられてしまったのでした。


私が万年初心者であることも。
月曜日には会社があることも。
直前にトーナメントに出たばかりで疲れ果てているだろうということも。

全部ちゃんと説明して
お誘いを断ろうとしたんですけど。

態度はデカイくせに変なところで小心者の私。

「こんなに困ってるのに断ったら可哀想かなぁ…」などと思ったら
あまり強くは拒絶できなくて。
気がついたらダンナともども
会社を休んでまでゴルフにお付き合いする事を約束してしまって
いたのだから笑ってしまいます。


しかも
畏れ多い事に、月曜日のコースはなんとここ。

a0037874_16111399.jpg
Torrey Pines(トーレパインズ)の
South courseです。



日本に住んでいてもゴルフ好きだったら聞いたことがあるかもしれません。
ここはPGA ツアーであるビューイックインビテーショナルのホームコース。

しかも2008年には4大メジャーに数えられる US Open の開催が決まっているほど
由緒正しく、かつ難易度の高いコースなのです。

由緒正しいとは言っても市営のゴルフ場なので
市民であれば1人40ドルという格安価格でゴルフができてしまうのだけど。
それにしたって、タイガーウッズとか、丸山茂樹とかが
ツアーで周るようなコースを初心者の私がプレイできるとは思えません。



土曜日に一緒にゴルフをして私の下手さ加減がよく分かっている
ルイーズに「月曜日さぁ、、トーレパインズなんだけど。」と
打ち明けたところ。

しばらく沈黙した後にポソリとひとこと。

“Good luck.”
「頑張ってね~。」

Good luck. の日本語訳は
正しくは「(あなたに)幸運がありますように!」。

ちょっとしたチャレンジに向かう相手にかけるこの言葉。
場合にもよりますが、往々にして
日本語での「頑張れ!」の意味で使われます。


そして Good luck! と声をかけてもらった時の返事の仕方。

一番一般的なのは、簡単に
“Thank you!” 「ありがとう」なんだけど。

今回の私のように、本当に救いようがなくて
天の助けがないと困った状況になってしまう様な場合には
「ありがとう」の後に続けて
“I need it.”
が決まり文句です。


I need it.
「私がそれ(Good luck =幸運)を必要としている」


トーレパインズは、プロだって苦労するくらい難易度の高いコースです。
とにかく距離が長いし、ラフもきつい。

そんな所に初心者の私が出かけていったら
いつまでたってもグリーンに辿りつけなくて
永遠にゴルフクラブを振り回しながら苦しみ続けてしまうのは
容易に想像がつきましょう。

いいスコアなんて望まないけど。
だけど、せめて後ろの人たちに顰蹙をかわない速度で
ゲームをこなさないといけない。

悲しいかな、私みたいな下手っぴが
人様に迷惑をかけないゴルフをする為には
相当の幸運に恵まれないといけないのですね。

という事で、
ルイーズの “Good Luck.” 「グッドラック!」に対する私の返事は
“Thank you. I need it.”
「ありがと。本当にラッキーじゃないと困った事になるのよね。」
となりました。

a0037874_16440100.jpg



トーレパインズは海沿いに切り立った崖の上に作られたコース。
1ホール目が、いきなりこんな感じです。

奥に見えるのは地平線ではなくて、水平線。

a0037874_165882.jpg

3ホール目は
こんな意地悪なもの。

手前はバンカー、後ろは崖。


a0037874_1653521.jpg
崖はこんなです。

私のボールはこの下のどこかに…。(笑)





こ~んな素敵な風景も私は楽しむ余裕などなく。

a0037874_16644.jpg




でも、こんな風に近くを通りかかる人たちには
気を散らされっぱなし。

a0037874_1662699.jpga0037874_1683823.jpg


こんなサインにも、他のコースと違う格を感じませんか?

a0037874_168594.jpga0037874_169242.jpg



ここがやっと最終ホール。

a0037874_1610379.jpg




あ、、、で、結果ですが。

ルイーズのかけてくれた
“Good Luck.” のひとことがきいたのか、
なんと、私はとってもラッキーだったのですね。

土曜日のトーナメントでのスコアより3上達して124。


124なんてまだまだまだまだ笑っちゃうスコアなのは分かってるけど。

だけど、普通のコースで127を叩いちゃった私にとって
難易度の高いトーレパインズでの124は上出来です。


比較対象として書いておきますと。
土曜日のトーナメントを89で回ったうちのダンナが
月曜日のトーレパインズでは103を叩いておりました。
(それだけ難しいコースなんです!)

これを考えると
土曜日127の私が、
トーレパインズを124廻れたのは上出来だと分かって貰えますよね?



とりあえず、あり地獄シリーズはおしまいです。
さてさて私はゴルフから足を洗う事ができるのでしょうか?

――――――――――――――――――――――――
「124のお前がトーレパインズなんて10年早い!」と思われた方は
クリックをして下さいまし。→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-05-07 16:13 | 「なるほど!」の英語たち

あり地獄:その3

a0037874_13212120.jpg


おかげさまでゴルフトーナメントが終わりました。

直前までキャンセル者が続出したり
当日の朝は小雨がパラついていたりしてトーナメント開催が危ぶまれたりもしたけど。

結局大きなトラブルは起こらず無事終了。

みんなから
「楽しかったよ~。幹事さん、ご苦労様。」 とのねぎらいの言葉を
かけて貰う事ができました



ところで今回一番の懸念事項だった私の順位ですが、、、

練習のかいあり(?) 28人中グロスでビリから4番。
ハンディキャップ後のネットでも、なんとか下から3番目に滑り込み、
恐れていた 『2回連続ブービー幹事』 の事態は免れられたのでございます。


ゲームもね、楽しかったです、それなりに。
私が一緒にコースを廻ったのは同僚のルイーズと日本人のOさん
(相手が日本人だと急に名前をイニシャルにしてみたりして…)
それにうちのダンナ。

一緒に廻った人達には初心者の私なんてとてつもなく迷惑だった筈なのに。
いつまでもグリーンに辿り着かず、自己嫌悪に陥っている私にも
とても寛容に、優しく接してくれたのには感謝、感謝、でありました。



さて、連続ブービーを免れた私にはもう縁のない話になりますが。

ゴルフトーナメントの幹事をしていて覚えたゴルフ英語がいくつかあったので
一応書いておきましょう。


今回のトーナメントはダブルぺリア方式でスコアを計算。
1位、2位、3位、ブービーの他、
ベスグロと、ニアピンを2ホール、ドラコンを2ホール定めて、商品を出しました。


1位、2位、3位、それにブービー賞はいいとして。

通じないのですね、ニアピンとかドラコンって。

カタカナをそれらしい英語に直して
ニアピンは Near the pin、
ドラコンは Driver contest
などと言ってみたのですがアメリカ人には全く分かってもらえません。


試行錯誤しながら見つけた正解の英語は
ニアピンは
Closest to pin
ドラコンは
Longest Drive
でございました。

ま、それぞれ賞の意味そのままですね。



それから。
ダブルペリアも英語ではありません、というかアメリカ人はそもそも
ダブルペリア方式自体を知らないみたい。
仕方ないので

Handicap: To be calculated based on the scores of 6 hidden holes.
(ハンディキャップは6つの隠しホールのスコアによって計算されます)

と書いておいたら意味は分かって貰えたようでした。


a0037874_1322415.jpga0037874_13221687.jpg



ちなみにベスグロは Best Gross Score で大丈夫です。

今回は一緒にラウンドしたOさんがベスグロ受賞。

なんと、グロススコア 73という脅威の数字を出してくれました。

私は自分のプレイに精一杯で彼の凄さに全く気がつかなかったんですけど。
そ~いえば、
「いやいや、まぐれ。」 なんて笑いながら10メートル以上もあるパットを
バシバシ決めてくれていましたっけ。

――――――――――――――――――――――――
「お疲れ~。」のクリックをしてやってくださるととても喜びます。→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-05-02 13:24 | 「なるほど!」の英語たち



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧