今日もまたひとこと

<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お料理教室:第6弾

このブログ、一応私の日記代わりでもあるわけですが。

更新頻度があまりにも低すぎるため
『記録しておきたいイベントを全く網羅できていない』
という致命的欠陥がございます。



今日フト思いついて最近の投稿を読み返してみたところ

「あれ、、、あそこに行った事書いてないじゃん」
「あれ、あの人と会ったのも投稿されてない。」

というものがあまりにも沢山あったので。

まぁ、今さらではありますが
忘れる前に
過去の出来事をいくつか書き残しておこうと思います。



ということで
「書き忘れていた事シリーズ」第一回、
お料理教室第6弾。


仲良しの友達と集まって開いている料理教室。

第6回は、6月13日にYRさん宅で開かれておりました。

今回のテーマは『ビーガン』。


ビーガンという言葉、恥ずかしながら私はそれまで知らなくて。

最初耳にした時には
「なにそれ? どこぞの人種名??」 なんて思ってしまったのですが

ビーガンは Vegan、
『ベジタリアンの厳しい版』なのだとか。



ベジタリアンの日本語訳が「菜食主義者」とすれば
ビーガンのそれは「絶対菜食主義者」、若しくは「純粋菜食主義者」。


菜食主義のベジタリアンが
卵や乳製品を食べるし、人によっては魚を摂取するのもよしと
するのに対し
絶対菜食主義のビーガンは
魚はもちろん、乳製品、動物性油なども一切口にしないのだといいます。



『顔のついたものからとれる食品は食べない』のが
基本ポリシーのビーガン。


「ひゃ~、制限厳しすぎて料理なんてできないじゃん。」と
私は考えていたのですが。

いやいや、、、人間の創意工夫は素晴らしいものですね。
植物だけを材料にしてもかなりバラエティーに富んだ料理が
作れるのだという事をはじめて知りました。


今回のビーガン料理は下記の6品。

-ハマス (ノーマル、サンドライトマトペースト、アボカド、ローストペッパーの3種類)
-テンペ&野菜の炒め物withピーナッツソース
-豆&米のミートローフwithトマトきのこソース
-きのこの豆腐クリームソース
-豆スープ
-豆腐のチョコレートムース


乳製品の代わりに豆腐を使う事によって
パスタのクリームソース(もどき)や、デザートまでもが
作れてしまうのは本当に驚きでした。
a0037874_14202397.jpga0037874_14141134.jpg

a0037874_14143645.jpga0037874_1415199.jpg


a0037874_14174479.jpg

YR 家は、民芸風の素敵な
インテリアなのだけど。

今回の食事はお庭でいただきました。
ピクニック風で雰囲気もばっちり。

優雅なひとときを過ごせました。



a0037874_14187100.jpg



――――――――――――――――――――――――
「ビーガン料理、試してみたいな」という方はクリックをお願いします。
人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-08-28 14:21 | 食に関するあれこれ

わかるかな?

まずクイズ。

下のキーボードを見てください。

普通とはちょっと違います。

さぁ、何が違うでしょう?

a0037874_1627222.jpg




答えはこちら
[PR]
by emica96 | 2006-08-18 16:30 | オフィスでのひとこと

どこいっちゃったの?

メンフィス出張2日目の朝。

『ホテルのロビーに8時半集合』の
予定にあわせて身支度を整え
さぁ出かけよう、、と思ったのに部屋の鍵が見当たりません。


「昨日帰って来た時どこに置いたっけ~~?」
慌てて探してみたけど見つからない。

クイーンサイズのベッドが1つと、
小さなライティングテーブルがあるだけのホテルの部屋。
探す所も限られているから
思いつく場所はすぐ確認し終えたのに影も形もなし。


そうこうしているうちに
集合時間の8時半は経過してしまい
「鍵がないと出かけられないよ、、どうしよう。」と
途方にくれていたら
同行のクリスから携帯に電話がかかってきました。


I can’t leave because I lost the key to my room.
「部屋の鍵を失くしちゃったから出かけられないのよ~。」

仕方ないからそう説明したのですが、
彼は分かってくれないのですね。


What do you mean you lost the key?
「鍵を失くした、ってどういう事さ?」


“I’m just saying, I can’t find my key!!!”
「だからっ、鍵が見当たらないのよっ!」

焦っていた事もあり、ほとんど逆ギレ状態で言葉を返したら
ようやく納得したようにクリスがひとこと。


“Oh,,, You misplaced your key!”
「あぁ…。 鍵をどこに置いたか分かんなくなっちゃったってことか!」



misplace を辞書でひくと
「置き間違える」、「置き場所を誤る」 などという意味が出てくるかと思いますが
日常生活では 「どこに置いたか判らなくなっちゃった」 という意味で
使われる事が多いです。

mis       間違える
place     置くことを (置く場所を)

つまり、misplace (ミス・プレイス)は
「場所を間違えて置いたから (本来の置き場所ではない所に置いたから)
物がどこにあるか判らなくなってしまった」
という意味なのですね。



I misplaced my key.
「鍵をどこに置いたかわからなくなってしまった」

も、

I lost my key.
「鍵を失くしてしまった」

も、同じ意味ではないかと私は思うのですが。



クリス曰く、
「前日の夜に帰ってきてからホテルの部屋を出ていないのなら
鍵は部屋の中にあるはず。
よってエミは鍵を失くしたのではなく、どこに置いたのかが分からなくなっているだけだ。」
なのだとか。


「どっちにしたって、見つかんないんだから同じことじゃん~~。」

そう言い返そうかと思ったけど、
鍵を失くした引け目があるので口には出せず。

私にしては非常に珍しく、言われっぱなしで引き下がってしまいましたわ。




あ、、、鍵はね、結局見つかりました。

クリスに
「見つからないんなら再発行して貰いなよ。」
(カード式の鍵なので再発行可能) とアドバイスされて
フロントに申請しに出向き、カバンを開けたら
「あ、、、あった…。」 

非常に間抜けな姿をさらしてしまいましたとさ。

――――――――――――――――――――――――
「だけどやっぱり、misplace も lost も同じ事だとおもう」という私に同意して下さる方は
クリックをお願いします。 →人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-08-07 14:56 | 旅のつれづれ

銃弾もとむ

みなさま、大変ご無沙汰しております。
すっかり更新が遅れてしまい
いつも読んでくださっている方々にはご心配をおかけしました。
ごめんなさい。

更新が遅れたのは…
グウタラ癖が出てさぼっていたのが1週間。
記事がかけなくてうなっていたのが1週間。
急に出張になってバタバタ忙しかったのが1週間。
出張から帰ってきたら疲れがでて寝込んじゃったのが1週間。

ありていに言えば
「最初サボっているうちに
忙しくなった上に体調崩してどうしようもなくなっちゃった」という
分かるような、分からないような理由だったのでございました。


友達からは
「『更新遅れてるけど生きてます』くらいブログに書いときなよ!」って
怒られちゃったけど、、、本当にその通りですよね。
ごめんなさい。



上にも書いたように、更新が遅れた原因の1つは
急遽出張が入ってしまったからなので。

とりあえず復帰第一稿は
言い訳をかねて出張報告とさせてください。




3週間ほど前の木曜日、
バケーション中だった直ボス(私の直接の上司)から電話がかかってきました。

「Emiってさぁ、、、来週ヒマ?」

まるで
「暇だったら一緒にゴルフでも行かない?」
とでも言いたげな口調で聞かれたのに油断して
「まぁ、、、 時間はあると思いますけど。」
なんて返事しちゃったのが運のつき。

次に耳に入ってきたのは全く予想もしていなかった言葉だったんです。


「じゃあさ、火曜日からメンフィス行ってきてよ。」


メンフィスがどこにあるのかも知らず、
何でまた自分が急にそんな所に
行かなくちゃいけないのかが全く分からなかった私。

「はぁ…??」と答えにもならない答えを発して
途方にくれている間に
「じゃっ、詳しくはクリスが知ってるから。宜しくね!」
と軽やかにボスは言い残し、
気がついた時にはもう電話は切れてしまっていたのでした。


「おぃおぃおぃおぃ、、、なんだよ、一体~~。」
と切れた電話に向かって文句を言ってみても時既に遅し。

仕方がないので
隣の部署にいる同僚のクリスに事情を聞きにいきましたよ。


そして
クリスの説明を要約するとつまりこういう事なのでした。

テネシー州のメンフィスには、我が社が業務委託をしているS社があるのですが
そこの業務が今ひとつ上手くいっていません。
そこで急遽大ボス(上司の上司)が視察に行く事になったのだけど
その前日から私達が行って、事前に相手との話し合いと
問題点のリストアップとをしておいて欲しいのだとか。


なるほど。
S社を訪ねて行く理由は分かった気がするけど、
でも、S社との交渉はクリスの部署の仕事であって
うちの部署の仕事じゃないんだけどなぁ。

疑問に思って
「なんでまた私があなたと一緒に行かなきゃいけないわけ?」
そう聞いた私にクリスがひとこと。


I need more ammunition.
「仲間が必要なんだよ。」


ammunition (アミュニション)は
直訳すると  「弾薬」 または 「戦闘手段」。

この単語にある「敵と戦う」、という意から転じたのでしょう、
ammunition (アミュニション)は
議論などで 「相手を攻撃する」、 または 「(防御の)手段とする」 という
意味でも使われます。


クリスの言った
I need more ammunition. を分解すると

I need
     僕は~を必要としている
more
     もっと
ammunition
     (議論で)相手を攻撃するものが

つまり、
「一緒に(自分の仲間として)議論に参加してくれる人、
自分の議論をサポートしてくれる人、議題が必要なんだよ」
と言っているわけですね。



自慢じゃないけど、チャキチャキの江戸っ子のわたくし。

火事と喧嘩はなんとやらで
とっても短気で喧嘩っぱやいです。

相手が誰であろうと見境なく議論をふっかける強気な態度が
普段から目に付くせいなのでしょう。
今回の交渉に関しては
「あいつを送り込んでS社にモンクをつけさせてくればいいんだ。」 と
妙なところで白羽の矢を当てられてしまったのかもしれません。


I need more ammunition.

 「銃弾がもっと必要なんだ」 の直訳の通り
「エミだったら、強気で色々言うから(交渉で)弾丸みたいに使えるぞ」
なんて思われてしまったのですね。





という事で、同僚のクリスと出かけてきたメンフィス出張。

散々でしたわ。

「Emi はメンフィス初めてなのか~。 じゃあ、ミーティングを早く切り上げて
グレースランド(エルビス・プレスリーの邸宅)に行こうよ。」
なんて最初は言われていたのに。


会議は紛糾。 話し合いは結局夜遅くまで終わらず
グレースランドへの観光なんてとんでもなかったです。


会議室に終日閉じ込められていたから冷房で身体が冷えて風引いちゃうし。
全く予定していなかった出張だから、前後の仕事の調整がすごく大変だったし。

それに
2日目からは大ボスと一緒だから、失礼があっちゃいけないと緊張続きだったしね。



仕事とはいえ、初めての土地に行くので
色々写真を撮ってこようとカメラ持参でいったのに。

撮れたのは結局こんなつまらない写真ばかりでした。


a0037874_1504739.jpg

ホテルの部屋。



a0037874_151301.jpg


ホテルの部屋からの眺め。
(何にもないとこでした…)




これは
S社に向かう途中でみかけたガソリンスタンド。

Lee’s Fresh Sushi & Deli(リーの新鮮な寿司とデリ)の看板に
「ガソリンスタンドで寿司ぃ!?」 と驚いて思わず写真をパチリ。
a0037874_1515342.jpg




これはS社にあった標識。

a0037874_1521738.jpg


Sever Wheather
「危険な天気(用)の」
Shelter Area
「シェルター・地域」




竜巻があるんですねぇ…。


バタバタした駆け足出張で今回は何もできなかったけど。
今度はもうちょっとゆっくり、南部の街を楽しんできたいな。

――――――――――――――――――――――――
「おかえり。」のクリックして下さるととても喜びます。→人気blogランキング
[PR]
by emica96 | 2006-08-01 15:05 | 「なるほど!」の英語たち



南カリフォルニア在住のエミが日常生活の中で見つけたあれこれです。 今日のひとこと英語と共にお届けしています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
人気blogランキングなど
にも参加してみました。

クリックして頂けるととても
よろこびます。。。

人気blogランキング

ナレコム 学びのブログランキング





カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧